植物沼に嵌まった模様

早起きして出勤
月曜日にジュンテンドーで仕入れたレモンと柚子の苗、シマトネリコ(アオダモ)を鉢に植え替えしました。
シマネトリコは一目惚れ
レモンはずーっと欲しかった
柚子は衝動買い
最近のお小遣いはすべてガーデニングに費やす傾向です。
完全に植物沼に嵌まったという今日この頃です。
※沼に嵌まる 趣味に熱中・没頭して、もはや抜け出せなくなってしまっている、といった状況を指す言い方 最近の言い回しです。

シューテイングスターが絶好調に花が咲き続けています。

種から植えた苗も良い感じにそだってきています!

クレーム対応の秘訣

久しぶりにきついクレームの対応をいたしました。
商品説明、購入相談、施工相談などは私のお仕事ですがクレームの対応も私です。
DIY STYLEの商品は高めの価格設定で商品も良い物をそろえていますのでほとんどクレームはありません。
あっても配送時間に届かないとか運送中の事故、施行方法がわからないなどは速攻で解決できますが今回は違いました。

お客さんは1枚しか買ってないのに10枚入ってないから返品しろというクレームです。
勝手にお客さんが10枚入りと勘違いして購入 間違って買ったから返品しろ~という無茶な要望です。

「そんなん知らんがな~」
って普通は言いたい所ですがお客さんに対しては言えないですよね!
そういうときは普通にですね・・・

「そんなん知らんがな~」

と私は平気で言います。
大概はこれで諦めます(笑)
無茶な文句言うだけ無駄だと分かってもらえるんですが、これにぶち切れる方がまれにいます。(今回がそうでした)

そうなると、こじれて大変な事になります・・・・・

客:おらあ~お前は名前なんじゃ~

私:森本です 社長です

客:おらあ~森本 お前なめてんのか~

私:お客さん そのしゃべり方あきませんよ やからんといて下さい!

客:おらあ~お前 社長のくせにそんなんでええんか~?

私:良いですよ 私が社長ですから うちの会社はこんなんですわ~

客:おらあ~、おらあ~、おらあ~

私:やかるな!うるさいねん!

このように延々とどうでも良い対応をします。
相手の怒鳴るトーンに合わせてこちらも声のボリュームあげて対応しますと・・・・

30分もどなるとだいたいは相手も疲れて諦めてくれますよ~

クレーム対応の秘訣

弊社に落ち度があれば速攻で謝って対応するというのは大前提として、無茶な要望を通そうとする方や脅そう、威嚇しようとするお客さんにたいしては

お客さんとしての対応をしない

これがベストです。

威嚇する、大声を発するお客さんに対しては

同じ声の大きさ、同じ口の悪さで対応する。


「おらあ~」とか言う人はお客さんななんかじゃないです。
速攻でお客さんと思うのはやめて対応しましょう!
二度と買って欲しくないし、商品を使って欲しくないです。

どんな客にも真摯に対応すべきと考える方もいらっしゃるとは思いますがDIYSTYLEはお客さんを選びます。

売る側にも買い手を選ぶ権利はありますからね~




クレマチスとハイビスカス


今春から始めたガーデニングに嵌まっていますが中々綺麗な花を咲かすのは難しいですね!
特にクレマチスがなかなか咲きませんがなんとか今期3回目の開花です。
反対にハイビスカスは毎日綺麗に1輪さいてくれます
来年はハイビスカスを沢山植えてみようかな?

商標登録の審査が通りました

提出していた商標登録の出願請求が通りました!
これでお金を納めれば無事に商標登録となります。
実際問題として、余り乗り気ではない商標登録でしたが権利を守るためには仕方が無いと思っています。
権利を守るというよりはごちゃごちゃ言われるのを予防する意味の方が大きいかも知れません。

中国の友人から届いたマスク

仲良しの中国人の得意先から届いた小さな荷物
開封するとなんとマスクが入っていました。
早速電話すると、日本では並んでも買えないけど中国は配給で10日で100枚だけ購入できる、IDカードで購入時はチェックされるとの事でした。
中国は報道上は終息した感じですが実際は違う、報道を信じちゃだめですよと現在の中国の様子も教えて頂きました。
この内容はかなり怖くてブログには書けない内容です。

そういった話で5月6日の終息はまず無いよな・・・ということで秋までの長期戦に向けて事業体制見直す必要があると実感しました。
この得意先の中国の方には非常に御世話になっていまして商売初めたころからのお付き合いです。
商売人としても非常に優秀な方で私の商売上の考え方は彼の影響が大きいです。
ですので中国人的な考え方は分かる方です。
そういった事はパームの問題にも役立つことが多々ありましたね!

で長話が過ぎましてお昼御飯を作る間が短いので簡単にマグロ丼+鶏モツ煮込みをいただきます。

マグロ丼と鶏モツ煮込みの昼食