舞鶴秘密会議条例 40億の事業が秘密&秘密&秘密 舞鶴を財政破綻に追い込む赤れんがパーク再開発 舞鶴をゆっくりと破滅に追いやる新条例が6月29日可決予定 条例が施行されたら多々見市長40億円使い放題

動画中の資料がダウンロードできます
元資料から関連部分だけをピックアップした資料です

市議会の元資料

舞鶴赤れんがパークで借金地獄 月々返済1661万円*240回払い 金利だけで7億6千万の借金を負担する赤れんがパークの再開発 ボッタクリ市長  多々見 良三が舞鶴を破綻させる!

https://youtu.be/2TR6fqx3p0M

赤れんがパーク PFI方式について判明していること まとめ

赤れんが周辺等まちづくり事業民間活力導入調査業務

概算事業費(建設資金) P68

耐震改修費 ¥889,400,000円 解体撤去費¥86,100,000円 外構整備費¥2,251,280,000円

合計¥3,226,780,000円

資金調達金利 割賦手数料率2.19% P67

事業期間 20年程度

概算事業費を20年返済で分割した場合  ※資料を元に算出

借入金額¥3,2226,780,000円 毎月の返済額¥16,615,000円 支払回数240回

総利息¥760,984,000円 ローン総額¥3,987,760,000円

コロナ前時点での赤れんがパークの運営による赤字額 年間¥-5000万円程度 P35

PFI導入後の予想 P69

支出 ¥153,210,000円

雇用は1人(正社員)

修繕費として年間¥2,148,000円 必要

収入(事業者)P70

¥125,899,000円

そのうち駐車場料金(新たな財源)¥16,819,000円

借家料? ¥8,334,000円

毎年の赤字額 ¥27,311,000円

まとめ

事業収支を見る限り採算は合わない事業である

莫大な建設費を民間努力で捻出する可能性はゼロ

赤字補てん、開発費を舞鶴市が負担することが大前提の事業である事は明白

採算性が皆無で、メンテナンス費用が莫大な赤れんがパーク構想は計画として破綻している事は明白

明智勢とは443年ぶりの共闘になるかも? 岐阜県恵那市明智町 バイオマス発電 勉強会

環境活動
明智光秀繋がりでご縁のある明智町にて講演活動を行いました
その動画を公開しています

岐阜県恵那市明智町に木質バイオマス発電所が計画されています
住民側は事業の詳細を調査中ですがその全貌は事業者により未だに明らかにされていません。
計画発覚直後に事業者が変更になるなど計画は迷走中と思われます。
そういった事業者に対して不安になった現地の住民により私達、住民団体である舞鶴西地区の環境を考える会に対して相談があり、今回の勉強会が開催されました。
今回の勉強会は特定の事業者に対しての糾弾ではなく、住民運動としての立場で舞鶴の市民団体がどのように活動したのか?
国際NGOの立場、環境NGOなど様々な視点で活躍する方々による講演です。
現在の日本の環境分野、バイオマス発電問題に取り組む市民団体、NGOの現場で戦う最先端の視点による講演としてご清聴願います。
なお、本講演に対して異議がある方がいらっしゃいましたら遠慮なく、舞鶴西地区の環境を考える会にご連絡ください。
対話や討論の場を設けさせていただきます。
ご意見は https://maizuru-palm.org/ に問い合わせ先が記載されています

舞鶴の闇 ヤクザより極悪 地上げ屋 舞鶴市長公室 文庫山 地上げの裏側 多々見市長直属の部署である市長公室が極秘裏にすすめる赤れんがパークの再開発 再開発の裏で行政職員による地上げ行為が問題に!

舞鶴市20年間借金地獄 数十億の借金を条例化 舞鶴市民の血税が流出寸前 赤れんがパーク再開発の為のPrrk-PFI 公募管理制度がヤバすぎ 市民は数十億の借金を長期リースで返済 収益ゼロ 赤字補てん

動画中の資料です ダウンロード可能
資料を見ながら動画見てください

西舞鶴にできた新しいラーメン店  横浜家系ラーメン幸村家で家系ラーメン食べてきました 京都府舞鶴市魚屋

5月初旬から看板が上がっていた横浜家系ラーメン幸村家さんに行ってきました
コロナで行列は避けたいので人が少なそうな14時に入りました
券売機で特製ラーメン を購入
待つこと数分 初の家系ラーメンをいただきました

横浜家系ラーメン幸村家は麺が特徴 太麺ストレート

舞鶴近辺には無かった太いストレート麺 スープにもよく絡まりモチモチで美味しいかなり特徴的な麺でした

ガッツリ系豚骨醤油系の濃いスープ カスタマイズ可能

スープは濃いめの豚骨醤油 ドロドロ系
卓上の調味料をいれてカスタマイズ可能なタイプのスープ
後でめっちゃ喉が渇くスープです

トッピングが豪華 のり、ほうれん草、煮玉子、チャーシュー
チャーシューが美しいはめっちゃ良いです

特製ラーメンはのりたっぷり、煮玉子は1個まるごと、チャーシュー厚めジューシー かなり腹一杯になるトッピング量でした
私はラーメンに海苔不要派ですが横浜家系ラーメン幸村家さんで食べて初めて海苔トッピングの意味がわかりました
海苔をラーメンスープに浸してご飯を巻いて食う
これがオススメの食べ方と書いてったので試すとたしかに美味しかった!
これは海苔必要です!
チャーシューは原価高そう
舞鶴近辺では一番ええ感じだと思います 形も色もきれいで味も柔らかくて美味しい
チャーシューが美しいってのは中々ないです
ラーメン屋さんでもこういう細かいこだわり好きです

まとめ:リピート確定  横浜家系ラーメン幸村家

味濃いめ、麺太めが好みの方にはおすすめできるラーメン屋さんです
会社の近所なのでランチに使わせていただきます
私としては美味しいしリピート確定
駐車場も広めですし、ええ感じのお店ができて良かったです!