やばいぜ舞鶴 森本隆ならこう変える 6月のYou Tube 合計視聴回数8,075回 再生時間24,668分

去年から始めたYou Tubeでの動画配信
6月は視聴回数8075回 総再生時間は24,668分になりました。
ユーチューバーとしては再生回数、時間ともに低いですがこれ
無名の地方政治家として見た場合は凄まじい数字です。
舞鶴の駅前やラポールの前で演説しても誰も話を聞いてくれませんがYou Tubeなら私の考え方、意見をこれだけの時間 24,668分 も聞いていただけるのはありがたい事です。
支持されてるかどうかはわかりませんが少なくとも話を聞いてもらえたというのは大きな力になります。
私は組織の力を借りずに仲間たち、個々のちからを結集して多々見市政をひっくり返してやる予定です。
大それた計画かもしれませんが、私の活動にも一筋の光が見えてきた感があります。

皆様の応援、引き続きよろしくおねがいします!

2021年7月21日 森本たかし

税金2943万円回収不能 舞鶴市が徴収を諦めて放棄した水道代や家賃など合わせて2943万円 密かに増税も6月議会で可決 水道代、施設利用料 不燃ごみなど市民負担は増すばかり 

お断り 動画中に税金との表現が度々出てきますが正しくは家賃、水道料などです。 厳しい表現にするためにその部分は敢えて税金としています。 未収分は税金による負担になり私達の税金が未回収の料金に補填されますので実質、税金で間違いではないと私は思います

動画中の資料
債権の放棄について

入湯税はP19から

無能な行政と議員たちに殺される前に見る動画 災害(人災)から逃れる FM舞鶴 恫喝問題から見えてきた舞鶴の問題点 放置すれば大規模人災(災害)待ったなし

7月10日(土曜)19:00~公開予定

https://youtu.be/ZQ8lnb0pcmA

お願い 報道の自由を守りたい 舞鶴市政(多々見市政)により現実に言論弾圧が行われています 自分たちの都合の悪い報道を行う新聞記者や新聞社に圧力をかけて屈服させようと全力を上げています

コスパ最高の対案 総額40億円 赤れんがパーク再開発に対抗する最高の提案 ちょっと長いですが私の話を聞いてください!

https://youtu.be/OSWX2hHiRCs

赤れんがパークの再開発 莫大な予算を使うのも問題ですがそもそも論、計画内容にも問題あり 100億つかっても200億つかっても100%失敗します なぜ失敗するのか?森本たかしが説明し、対案も出します。

パーム油火力発電所は事実上、破綻状態 パーム原油価格高騰で採算合わず FITによる売電価格の上乗せすら上回るパーム油価格の高騰 G-Bio石巻須江発電事業 事業頓挫までもう少し!

動画にあるRIMの記事のリンク
https://www.rim-intelligence.co.jp/news/news-domestic/1685397.html?fbclid=IwAR2ZfpRJWOYMTetC2KNotV9z3hpcqR49HUSdNaxkxlKqsoA9RMDbh1SQT_Q

パーム油の先物市場
https://jp.investing.com/commodities/crude-palm-oil

舞鶴市ワクチン接種情報 作成:2021年5月15日(土)

舞鶴市のワクチン接種情報がわかりにくいので民間有志で情報をまとめてみました。
参考にしてください
朝来西町自治会長 河端謙治さんからが独自にまとめ上げた情報を元にしています

動画中の資料を添付します

舞鶴市ワクチン接種の参考資料

「ワクチン接種の注意点」の報告

「ワクチン接種」最新の情報と注意点をお知らせします。

(1)集団接種特設会場ですが、朝来地区は「東体育館」になります。

(2)バス・タクシーの予約は、一旦今週で締め切りとなります。

(3)65歳以上高齢者接種の2回接種を終えるのが、8月頃になるとの事。

(4)「基礎疾患者接種」は6月以降になります。接種は、「個別医療機関」になります。

(5)64歳以下(接種対象人数40,000人)は、2回接種を終えるのが9月末予定。

(6)「お薬手帳」を念の為、接種会場へ持って行かれる事をお勧めします。

(7)接種期限を過ぎると「有料」になる可能性もあります。

(8)「副反応」2回目接種に注意

 ※ 腕の痛み・発熱・頭痛 ①2日目がピーク・②1週間でほぼ収まる
・③2回目の方が副反応が強い つらいと感じたら医療機関に相談して下さい。

(9)必ず、腕が出しやすい服装で行く事。

◎ 28日現在65歳以上高齢者の「接種希望者」更に2,000人増(計20,000人)になっています。

◎ 「ワクチン」は京都府が配分数を決定します。4月29日に舞鶴市に4,000人分が第1便で入荷します。接種地区を限定しながら順次実施して行くとの事。

■ 2枚目以降に「ワクチン集団接種当日の流れ」・「予診票」・「接種券」を添付

【2回接種する理由】

  2回接種する事により、1回目の4週間後に新型コロナの発症率は20分の1に減り、半年後も9割の人に効果が続きます。免疫力が強くなります。多くの人が接種する事により「集団免疫」の状態になり、接種出来ない人・15歳以下の子供を守る事になります。(但し、変異ウィルスについては分からない)

重要《接種券について》

(注1)何かしらの事情により市外で接種される方。原則、舞鶴市発行の「接種券」が必要になります。

(注2)1回目「予防接種済証シール」が無ければ、2回目接種が受けられない事になりますので、大切に保管して下さい。

(注3)医師による問診で「予診のみシール」の方は、かかりつけ医等医療機関で相談して頂く事になります。

【接種の不適当者と要注意者】

◆ 不適当者(接種が受けられない)

①37,5度以上の発熱・②重い急性の病気にかかっている・③ワクチンの成分でアナフィラキシーを起こした経験がある

◆ 要注意者(接種後の体調変化に要注意)

①心臓、腎臓、肝臓、血液の病気がある・②予防接種後2日以内に発熱やアレルギー症状が出た事がある・③けいれんを起こした事がある・④免疫不全の診断を受けたか、家族などに、先天性免疫不全症の患者がいる・⑤ワクチンの成分でアレルギーを起こす可能性がある

◆大型連休中は「京都新型コロナ医療相談センター」075・414・5487要相談