舞鶴市一斉メールでコロナ感染が拡散される問題 回避方法が判明 多々見市長の個人情報拡散メールにより多くの市民が怯えていますがその被害食い止めたい 舞鶴でコロナに感染したら見る動画

舞鶴メール配信サービスでコロナ感染を晒される問題の回避方法

舞鶴メール配信サービス登録すると届く舞鶴の情報 その中で気になるものがあります .
それはコロナ感染者の個人情報 舞鶴市では不特定多数に配信されるメールにコロナ感染者の個人情報(会社名、学校名)が記載されています。
私は事業者ですがこの田舎町で万が一感染して舞鶴中にそのことを拡散されたら商売できなくなります。
だから病院に行きたくてもいけなくなる
そんな危険性を訴えてきましたが改善しないので現状を調査したところ、メール配信で拡散されない方法が判明しましたのでお伝えします。

How to avoid the problem of corona infection spread by Maizuru City’s simultaneous e-mails. Many citizens are frightened by Mayor Tatami’s e-mails spreading personal information, but we want to stop the damage.

Maizuru Mail Delivery Service: Information about Maizuru that you receive when you register.
In Maizuru City, the personal information (company name, school name) of people infected with corona is included in e-mails sent to an unspecified number of people.
I’m a business owner, but if I were to get infected in this rural town and spread the news throughout Maizuru, I would lose my business.
So even if I wanted to go to the hospital, I wouldn’t be able to.
I’ve been complaining about the danger, but it hasn’t improved, so I investigated the current situation and found a way to prevent the spread of the disease through e-mail distribution.

Translated with www.DeepL.com/Translator (free version)