森もっさんが選挙公約を作ってみた 衆議院議員総選挙 第5区の場合

2021年10月31日に行われる衆議院議員総選挙ですが舞鶴市長を志す者として選挙運動に注目してウオッチしています。
衆議院議員総選挙 第5区立候補者の皆さんがんばっておられますが選挙公約が市民に伝わっていないのかな?とも感じました
そこで舞鶴市長選挙の立候補の練習として選挙公約(衆議院を想定)して作ってみました 皆様のご意見お聞かせください

狂気の政治 タタミイズム 市民の要望=反対運動とみなす多々見 親衛部隊 舞鶴市企画政策課 市長コラム問題から二年半 舞鶴市政はここまで狂ってしまいました!やばいぜ舞鶴

おはようございます

やばいぜ舞鶴 
森本たかしならこう変える

今日は2021年10月26日火曜日です

寒くなってきましたね!
朝寒くて起きられないです

窓のカーテンを少し開けて

寝てるんですよ

太陽の光が差し込んで

目が覚める具合に
してるのですが

あまりにも寒すぎて
カーテンを

ぴっちり閉めると

朝、目が覚めませんね~

そんな冬支度の季節に
なってきましたが

皆さん頑張っていきましょう

11月になりますと

あの多々見市長のコラム

令和元年5月1日
あの問題になった

多々見市長のコラム発表から

2年半を経過することになります

舞鶴市民を唖然とさせた

市長コラム問題から2年半で

舞鶴市は
どう変わってしまったのか?

テーマに

今回、お伝えしたいと思います

きっかけは

令和元年がスタートした

2019年5月1日に発行された

広報まいづる

ドクターTの独り言
という市長コラムに

議会制民主主義を
全否定する事が

書かれていました

それはですね

候補者は選挙期間中に
様々な公約を掲げるが

事実に基づかない

内容や実現が不可能な
公約も含まれる

公約の妥当性や実現性を確認し

有識者に知らせる
仕組みも必要である

と考える

さらに候補者が公約を実行するには

財源確保の問題、
法令や条例との整合性

利害関係者との調整などが必要である

その上で予算編成権を持つ首長と

議会の過半数以上の
議席を有する議員団とが

合意できる内容でなければならない

議会で他の議員団と合意できない

少数議員団の公約は
全く実現が不可能である

市民の皆さんは

真実に基づいた
主張を候補者からよく聞き

公約を実現できる候補者を

選んで頂きたいと考えている

2018年の市議選

2019年の市長選挙
府会議員選挙で

多数派である

多々見一派の大勝利をもってして

多々見市長らしい

本当に傲慢なコラムだと

私は思っております

多々見市長がこのコラムで
言いたかったのは

多々見派閥以外の議員

少数派の議員には
力が無い

多々見市長に従わないと

舞鶴で議員公約は実現できない!

ということを言いたいんですね

具体的に言うと

多々見市長が言う
少数派は

共産党と

当時は無かった会派ですが

市民クラブ舞鶴

合わせると

合計7名の市議が提案する政策は

市長である自分と

子分の議員たちが認めない限りは

実施できない

実施させないぞ!と

豪語したのです

これには

少数派扱いされた7名の市議達と

私も含めてですが

多数の市民と

市民団体が

それはおかしい!
と声をあげました

当時はそれなりに

大きなウネリに
なりそうだったんですが

残念ながら

徐々にトーンダウンしました

亡くなられた田中啓介さんも
一生懸命

この事は言われてました

FMまいづるのラジオ放送でも
発言されてました

ですが、大きなうねりにはならず

トーンダウンしました

その結果

市長コラム問題は
有耶無耶にされました

ということですね

少数派の意見は通らない

確かに

現実的にはあるかもしれませんが

議会制民主主義の日本で

それは冗談でも
言っちゃいけないことです

ましてや市長が言うて良いことでは

絶対に無いです

それを多々見市長は
少数派の意見は通らない

自分が通さ無いと
あえて豪語してるんです

これは自分の

政治的な力を誇示するために

やった事です

残念ながらこのような
多々見市長ですが

舞鶴には立ち向かえる政治勢力は

ゼロです

正面から立ち向かう議員はいません

今、多々見市政に
立ち向かってるのは私

森本さんチーム

パーム油発電に
反対したチームぐらい

しか今は残っていません

私たちも

諦めずにずーと
頑張っているのですが

ついに恐れていた事態が

現実になりました

さらに上を行く恐ろしいことが

今、舞鶴で起こっております

市長と

配下議員だけが
調子こいてるんやったら

選挙で何とかしたらええなと

私たちは思っておりました

何とか出来ると思ってました

反市長派の議員団が
結成できれば

なんとかなるのでは無いのか?

と頑張ってきましたが

それが、なんとか

達成できたとしても

昔のような平和で

のんびりとした舞鶴を
取り戻すのが難しい

ということが徐々に

分かってきました!

完全にトップダウンによる
独裁的な

独裁主義的な価値観ですね
ここでは

あえて、「多々見イズム」と

私は言わしてもらいます

独裁主義的な価値観
多々見イズムが

舞鶴市役所の職員達にも

浸透してしまってるんです!

全ては多々見市長の
指示のもとで動く

少数派議員団以外にも

苦情や要望を出す

一般市民に対しても

「敵」
とみなす風潮が

舞鶴市役所の中で
整ってしまいました

それが前回、
私のユーチューブで告発した

赤れんがパークの

協定書に記載されている

市民からの要望や苦情などを

反対運動とみなし

裁判費用など行政が負担するという

項目なのです

とんでもないでしょ!

市民の要望や

苦情が反対運動

それに対して

裁判前提で経費を税負担するなど
狂気の沙汰ですよ!

ほんまにここは北朝鮮か?

ミャンマーか?
中国でも

こんな事しません

中国でも表向きは
ここまでやらない!

こんな事ができるのは
舞鶴と北朝鮮とミャンマーくらい

しかも

この協定書を作った

部署は企画政策課です

企画政策課は

舞鶴市役所内の
エース部署の一つ

パーム油発電の時に

住民と対立した

堤副市長が牛耳る部署です

堤副市長の出身部署

それが企画政策課
舞鶴市役所にはエース級部署が

三つあります
産業振興部と市長公室

そして企画政策課です

産業振興部は

パーム油発電で

ボロカスに市民にやっつけられて

現在は駄目部署になっています

市長公室は

今、世間を騒がしている

FMまいづるの恫喝や隠蔽工作により

目下、その地位は

どんどん
どんどん下がっている

急落中でございます!

最後に残るエース部署

それが企画政策課
堤副市長が率いていた

企画政策課
この部署が

赤れんがパーク再開発の件

担当しております

ついに本気で
市民活動潰しに入りました

舞鶴市の企画政策課は

市民からの要望や苦情等を

反対運動とみなし

市民活動に対しての裁判費用を

行政が負担するという

気違いじみた政策を
実施することで

独裁主義的な価値観

多々見イズムを推進する

舞鶴市役所の企画政策課に

在籍するエリート職員達は

めっちゃくちゃ恐ろしいです!

多々見イズムが

染み付いた

舞鶴市役所のエリート達
ナンバーワン エリート達が

市民潰しを開始するのです

ナチズム ヒトラーの

ナチス親衛隊では無く

舞鶴の多々見イズム
多々見親衛隊

多々見親衛隊の企画政策課が
本気で市民活動を妨害する

邪魔する、潰しにくる
仕組みが

着々と完成しつつあります

この仕組みが

今、舞鶴で出来ていること

その現実を皆さん

覚えておいてください

多々見市長と
子分の議員たちだけなら

私はなんとかなると

思っておりましたが
甘かったです

正直、ここまで

多々見市長の指示の下で動く

独裁主義的な価値観

多々見イズムが

舞鶴市役所の

エリートと呼ばれる職員たちに

浸透してしまった件は

本当に軽視できません

賢いから分かるやろと
思ってましたが

賢ければ賢いほど

このような独裁主義的な価値観に

囚われやすい
浸透しやすいんでしょうね・・・

なんとか頑張って多々見市長を
倒したとしても

この独裁主義的な価値観の
多々見イズムが

舞鶴市役所の中に

浸透し続けるかぎり

昔のように平和でのんびりとした
舞鶴を取り戻す事は

できないと思います

舞鶴市民の皆さん

本当に諦めちゃ駄目です!

絶対にこのような
独裁主義的な人たちに

負けちゃダメですよ

これからどんどん
どんどん
市民活動の妨害が

始まります

そのことが決まって
書類として上がってます

現実的に!

大変な舞鶴になってきました

ですが私は諦めません

皆さんも諦めずに
頑張って一緒に行きましょう!

でも僕だけでは無理です

皆さんご協力
よろしくお願いします

頑張って舞鶴を

昔のような

良かった頃の
のんびりとした街を

取り戻しましょうね!

私達の力で!

頑張りましょう

悲報 森本たかし用の対策費が舞鶴市役所の予算に計上される事になりました なお、その他、一般市民への対策も合わせて強化される模様です 

https://youtu.be/WEKXKvL9RgM

やばいぜ舞鶴
森本たかしならこう変える
今日は2021年10月12日火曜日
今回4回目~
疲れた・・・
赤れんがパーク再開発の話
長いです
今回も赤れんがパークの話
再開発の話題です
はい
赤れんがパーク再開発
問題について
調べていますと
面白い資料を見つけました
赤れんがパーク官民連携型
賑わい拠点創出事業協定書案です
とんでもない資料で
読んだら嫌になります
その中の

第7条を読みます
乙による資金調達
甲が舞鶴市 
乙は今回の指定管理者
認定される指定管理者が乙

甲が舞鶴市
乙による資金調達
第7条
本事業の実施に関し
乙が必要とする資金調達は
全て乙の責任において行う
本事業の実施に関する一切の費用は
公募設置等指針等及び本協定で
特段の規定がある場合を除き
全て乙が負担する
とあります
過去に僕が指摘した事ですが
舞鶴市の税金が
公募事業者に吸い取られるのでは?
という主張をしたことで
この条項
第7条が加えられた
と思いますが
その次が問題なのです
前項の規定に関わらず
本事業の実施自体に
基づく近隣住民の反対運動
訴訟、要望及び苦情等
以下「反対運動等」という 
への対応に関する
費用は甲の負担として
(甲=舞鶴市)
舞鶴市の負担とし
それ以外の事由に基づく
反対運動等に関する費用は
乙の負担とする
本事業の実施自体に基づく
近隣住民の反対運動
訴訟、要望及び苦情等
以下「反対運動等」という
への対応に関する
費用は舞鶴市の負担とし
それ以外の事由に基づく
反対運動等に関する
費用は事業者負担とする
以上の項目が記載されています
資金調達の項目中に
反対運動対策は
舞鶴市の負担
つまり
公費で負担すると
書いています
訴訟、要望や苦情を
反対運動と位置づける
舞鶴市側は
根本的に狂ってますよね!
訴訟はともかく
要望・苦情が反対運動に
該当するのです
仮の
基本協定書協定書
協定を結ぶ前なので
(仮)がついていますが
仮の基本協定書と言っても
苦情や要望を
反対運動に舞鶴市は
位置づけているのです
それも大概ですが
7条2の項目に関しては
実際、私を対象にしてる
項目と認識しております
私、森本たかしを対象にした
項目が7条の2だと
私は思っております
舞鶴市の事業計画は
私、森本たかしの意見を
相当意識して
作成し直したと
聞いています
森本たかしの対策を
協定書の項目に書くというのは
そんなに僕は怖いですか?
ぶっちゃけ僕は
普通のおっちゃんですよ

料理上手で
ガーデニングが趣味な
女子力高い
おっさんですが
普通のおっさんなんで
そんなに怖いです?
僕は一般市民ですし
一般市民の対策として
訴訟費用まで確保する
協定書に書くというのは
はっきりいって無茶苦茶です

一般市民の意見に対して
予め協定書に
訴訟費用として舞鶴市が
負担すると記載するのは
かなり異常な状況だと思います
この動画を見てる皆さん
舞鶴市役所に言ってやってください
「森もっさん優しい人やで~」
私は自分で言うのもあれですが
正義感が強くて曲がったこと
嫌いです
そのために
私のために裁判費用まで
用意していただく必要はない
と思いますけどもね・・・
折角
舞鶴市役所が
万全の対策取るために
私のために
訴訟費用まで
確保してくれるという事
ですので、それに乗って
行政訴訟をするのも
面白いかもしれません
けれどもですね
前向きに
前向きにその時がきたら
考えさせて
いただきたいと思います
先程あった
それ以外の事由として
それ以外の事由に基づく
反対運動という項目があります
この部分が意味不明ですが
おそらく
行政側が何かあった時のために
逃げ道として書いた項目と
私は思っていますが
だから
そんなに気にする必要ないですが
様々な方法で
行政が逃げようとしていると
感じています
でもね
こういった項目
それ以外の事由に基づく
反対運動の費用を
事業者が負担をする
負担させるために
なんか絡めて
様々な変わったやり方で
問題提起するのもありかな?
と思ったりしたり(笑)
この反対運動 
アイデイアが広がっていきます
舞鶴市側の提案からも(笑)
私は色々なアイデアを考え出して
反対運動を
広めていきたいと思います
舞鶴市役所の
皆さんが心配するのも
当然だとは思いますが
私はあなた方(舞鶴市)が
読めるような
手は打ちません
舞鶴市に対して私は
意見をするだけ
無駄、時間の無駄だと
思っております
だって要望や
苦情なども反対運動に
位置づける行政ですよ!
何したって、何言うたって
建設的な
前向きな意見を言っても
反対運動にしか
捉えることが出来ないのです
舞鶴市役所の人たちは・・・
行政は市民のことを
全く理解していない
行政に対して
訴訟だけをするなんて
そんな生ぬるいことは
私はやりません

赤れんがパーク再開発の
反対運動をやるのではなく
僕は阻止するんです
赤れんがパークの再開発は
絶対に阻止します
反対運動ではなく
赤れんがパーク
再開発を阻止するのです!
ありとあらゆる手を使い
皆さんの協力を得ながら
私が考えて実施していきます
是非ともご協力お願いします
防衛費を流用し
観光事業に使用しちゃ駄目ですし
お年寄りを騙して
奪った施設でスパなんて
作っちゃ駄目です
多々見市長が許しても
お天道様が許しません!
僕は許しません!
必ず赤れんがパーク再開発
阻止しますので
皆様、
本当に応援よろしくお願いします
一緒にアイディア考えてください
色々な情報を出してください
よろしくお願いします
頑張っていきましょう!
疲れました~
はい終わりです

官製談合疑惑 W社、H社、O社と舞鶴市のズブズブな関係 赤れんがパーク再開発のプロポーザル事業者は内定済み 街の噂を検証しました!赤れんがパーク再開発

やばいぜ舞鶴
森本たかしならこう変える

今日は2021年
10月12日火曜日です

今回はこれで3本目

連続3本の撮影です

今回の話は「ズブズブ」
というお話です

舞鶴市と事業者が

ズブズブの関係

お話をします

9月に

一通の投書が私に届きました
読ませてもらいます

いつも動画を拝見しております

舞鶴市のために色々と活動をして頂き

本当にありがとうございます

特にバイオマス発電に

関する反対運動については、

地元住民としては
感謝しきれないところです

さて今回初めて
ご意見を出させていただきます

赤れんがパークの活用について

現在、市と一部業者が良からぬ
動きがあるように思いましたので

森本さんにご報告させて
いただきたいと思い、
連絡させていただきました。

ありがとうございます!

森本さんは
既にご存知かと思いますが

W社、H社、O社の三社が
市との事前協議を行い

プロポーザルが始まる前から

さも受託されたかのように

市内の業者さんに声かけを行い、

今月(9月末のことです)

9月末「事業説明会」というものを
開催される

という情報をお聞きしました。

私の知り合いの飲食業が

W社のスタッフから

赤れんがの活用について、
協力してもらいたい

飲食店を集まってもらい

事業の内容について

説明会を開催したい

との依頼があったそうです

私のその知り合いも

ふと思ったのは

まだ受けることが決まっていないのに

そんな話をしてよいのだろうか?
ということで

筋が通ってないような
話にも聞こえました

説明会自体には

私も知り合いも参加しないので

どういった内容を話されるのか

全く分かりませんが
少なくとも受託が

決まっていないのに

さも受託が決まったような
内容・言動で

動かれるのは

少しおかしいんじゃないかな

と感じております

私自身も森本さんが
おっしゃるように

防衛費を赤れんがに充当するのは

疑問に感じている中で

市と結託した業者が

そのような動きをされることに

残念に感じております
赤れんがの活用については

必要とは感じていますが

住民の意見をきちんと聞いて

正式な手続きの
中で行って頂きたいと

思っております

ほぼ私の意見になっており

有益な情報ではなく
大変申し訳ありませんが

誰かに言いたくても

なかなか言えないと思いましたので

森本さんにご報告させて

ご報告させて頂いた次第です

今後とも舞鶴を良くするための活動

微力ながら応援させて頂きます

匿名で大変恐縮ですが

よろしくお願いします

という投書

メールが私のところに届きました

匿名希望の方

本当に貴重な情報

ありがとうございました

私もこの情報は把握しております

また

まあ別口の情報からは

この関連する会社の社員が

我が社は舞鶴とズブズブです

今から儲かるで~と
飲み屋で言いふらしてるそうです

脇が甘いですよね

この三社は舞鶴を
代表する若手経営者

W社、H社、O社 

若い経営者が経営されています

僕と似たような年代の方達です

私の知り合いですね

何度もお話ししています

一緒にお酒飲んだこともあります

非常に優れた
経営者達だとは思いますが

正直、私も

この三社が

事業に内定してる

と思っています

別途

名前が上がっている

他の市町村の
N社も

何らかの形で

事業に首を突っ込む可能性も
ありますが

実際に取り仕切るのは
W社、H社、O社 の三社だと

私は思っています

この動画は

10月12日に撮影していますが

公開は10月20日水曜日です

実はこの10月20日水曜日は

公募設置等計画の受付期限です

2021年10月14日木曜日から

2021年の10月20日までが

応募の期間

パークPFI事業の応募期間

その最終日に

10月20日に
この動画をアップする

ということで
撮影してるのは10月12日

このネタは9月に

情報を掴んでいましたが

どうせなら

後戻りができないタイミングで

動画投稿をさせてもらおうと

今、この段階で
動画投稿しています

私は

今回の投稿、このタレコミ情報が
外れていること

間違いで有ること

本当に祈っていますが

どうなるのでしょうか?

このようなタレコミが有る

事前に

この三社が受託することで

動いてる

これ、どうなんですかね?

皆さんどう思いますか?

一応、プロポーザルを受けて

事業決定されるのですが

このプロポーザルには
非常に大きな問題があります

先程

事業者は内定してるのでは?

市民の指摘にプラスして

おかしな事がたくさんあります

まずはスケジュールが尋常では無い

スケジュール

この舞鶴市の命運をかけるような

大事業ですが

この資料 P25に記載されていますが

公募設置等指針の公表が7月29日

にありました

今、私が読んでいる資料が
公募設置等指針

これが7月29日に公表

現地説明会は10日後、8月10日

応募登録、この事業に
応募するかしないかの登録が

8月19日です

公募設置等指針の公表から
登録をするまでに

20日間ぐらいしか無いのです

たったの

20日間しか無いのです

プロポーズの受付が

10月14日から10月20日となっており

超ハードスケジュールです

2ヶ月と少しくらいしか時間がない

しかも応募書類がひどい
P28,P29に

必要書類が記載されていますが

プランや企画書なら

頑張れば書けるとは思います

運営計画や

各種書類

配置計画などの

書類にプラスして

図面として

平面、立面、断面、パースの
図面が必要なんです

文庫山の整備計画まで

書類として提出と

書かれています

この事業には相当な金額の

投資が必要ですし

人員確保も必要な事業ですが

それをたった二ヶ月半で
できるわけが無いですよね

彼に書類は作成できたとしても

取引銀行

多額の資金が必要なので

銀行との協議が必要です

取引銀行との調整も必要なので

まともな資金計画が2ヶ月半で

作れるわけが無いのです

そういったスケジュール感です

小さなお店を

出店するだけでも大変なのに

この事業は大きな事業で
投資金額は

かなり大きな金額になります

商売をやってる人間からすると

あり得ないスピードの事業です

やっつけ作業で資料を作ったとしても

完成できるスケジュール感では
ありません

先の情報から、
この事業は相当前から

計画しないとこの事業計画

2ヶ月半で作れるものでは無いです

皆さんどう思いますか?

2ヶ月半で事業計画が
できるわけ無いですよね!

しかも舞鶴市の命運が
かかった大きな事業ですよ!

1年ぐらいは考えて

取り組まないと出来ないのに

2ヶ月半で事業計画提出は

無茶です

前もって、決まってないと

出来ませんよね?

次の問題は審査です

公平な審査が
行われなければなりませんが

ですが

審査員の人選に

大きな問題があるのでは?

という指摘をさせてもらいます

P31

審査員

選定委員会の構成が

記載されていますが

これ、凄くおかしいです

審査員8名が全て
舞鶴市関係者です

副市長と税理士2名、労務士

司法書士、NPO関係など

合計6名が舞鶴市民

残り2名は市外からですが

丁野 朗さん

赤れんがパークのごり押しをしている

中心人物の一人です

先日開催された

舞鶴鎮守府開庁120周年

シンポジウムの
パネルディスカッションで

市長と対談をしている方が

選定委員に入っています

もう一人は宗本晋作さん
立命館大学の教授

舞鶴自然文化園あり方懇話会に
委員として参加されるなど

舞鶴市の

仕事をされている方です

丁野 朗さん 
宗本晋作さんは

専門家ですが

それ以外は専門家とは言っても

舞鶴市内で営業する

単なる普通の士業の方ですね

士業(さむらいぎょう)

普通の士業の方たちに
大規模開発

パークPFIという

日本で前例がない事業の
審査能力があると皆さん思えますか?

舞鶴市内で活躍されてる
方々ですが

一般的な士業としての

経験しか無い方々です

日本に前例がない

前例が少ない
パークPFIの審査ができるとは

到底思えません

しかも

舞鶴には数少ない

士業の方々ですので

プロポーザル応募者の
業務を受けてる可能性が

ありますよね

舞鶴の士業の営業者数は
少ないですから

確かに舞鶴市内で
事業される方々が判断を

されるのは良いことかもしれませんが

それは小規模な助成金ぐらいです

小さな助成金

10万~20万円程度の
助成金審査で

舞鶴の方が小さな事業の
助成金の審査を行う

という事なら

このメンバーでも
良いかもしれませんが

舞鶴市民が審査員でも

良いかもしれませんが

10年間で

3億6000万もの
支出が決まっている事業

舞鶴の命運をかけると言っても良い

この大事業にふさわしい

審査を行うメンツとは

私は思いません

舞鶴市内で士業として

活躍してる人たちや

舞鶴市役所の仕事を請け負ってる

人たち、この方々は

舞鶴市役所の空気を
読める人達ですよね

その方々が審査員として
舞鶴市役所の空気を読まずに

問題が発生したときに
意見を出すことが出来るのか?

できる訳が無いんですよ!

次に応募資格についてです
よく調べてるでしょう(笑)

P23

もちろん、この大きな事業に
応募するのは

法人であることは
当然ですが

事業遂行の為に

建設業の許可や

一級建築士事務所登録を

受けている必要があります

こうなると

応募できる事業者は限られてきます

彼に私が事業に
応募したいと思い

プロポーザルに応募するとします

仮に提出資料が作れるとしても

たった二ヶ月で

連携する工事業者を
探してこなければならない

設計事務所も
探してこなければならない

それは物理的に無理です

2ヶ月半では無理です
こうなると

下請けのいる大企業、若しくは

事前に準備できている

業者でしか無理なのです

ちなみに前述した三社には

応募資格はあります

建築業の許可も

設計事務所登録もされている

W社、H社、O社は
応募条件を満たしています

条件としては完璧ですよね

最後に
プロポーザルの評価基準

P32に評価基準が

書いてあります

その他として

応募法人が市内に
本社・本店を有しているかどうか?
10点加算されます

舞鶴市内の
社、H社、O社が選ばれる気が

皆さんはしませんか?
どう思います?

これが舞鶴市のやり方

皆さんしってますか?
これを「ズブズブ」と言うんですよ

これが

舞鶴市のやり方です

他の市町村ならば

官製談合を疑われても
仕方がない内容

それくらいのレベル

官製談合と言われても
否定できない

レベルの審査体制です

前回、舞鶴市長は

西舞鶴駅の詐欺事件を
強引にもみ消しましたが

今回の官製談合疑惑
これも舞鶴市長は

もみ消せると

思ってるのかもしれませんが

私はこの件、
簡単に終わらせる事はありません!

市民の皆さん
この事を一緒に考えて下さい

このズブズブ
舞鶴市の裏で進むズブズブ
許しても良いのでしょうか?

色々言いましたが・・・

同じ若手経営者
私の頭髪は真っ白ですがど

まだ49歳

私も若手経営者の一人なんですが

同じ若手経営者の仲間が

このような不正行為に
手を出してないこと

この投稿が外れている事を

私は本当に祈っています!

同年代の経営者達が
頑張っていることは理解出来ますが

このような不正行為で

舞鶴市民の税金を搾取する
防衛費を搾取する

許されない事だと思います

今回の投稿が外れている事

本当に心の底から
私は願っています!

以上
これで終わりたいと思います

動画中の資料

赤れんがパーク再開発のプロポーザルは隠れ蓑だった!パークPFI構想の裏側で進む40億円の防衛費を流用する再開発と文庫山学園スパ計画は着々と進行中!日本の防衛力を弱体化させる舞鶴市役所を許すな!

やばいぜ 舞鶴
森本たかしならこう変える

今日は2021年10月12日火曜日です

前回の続きです

赤れんがパーク再開発の話です

第2弾は

文庫山学園の問題と

防衛費30億~40億円を使う

赤れんがパーク整備事業について

話をしたいと思います

赤れんがパーク

官民連携型 賑わい拠点創出事業で

ついに文庫山の再開発が

具体的になってきました

お年寄りを騙して
追い出した

文庫山の再開発が

表面化しました

舞鶴市のホームページを見てもらうと

様々な文庫山の活用

文庫山を利用するための

資料がアップされております

掲載されている質疑応答に

文庫山の宿泊施設としての再利用は

可能でしょうか?
という質問があり

その質問に対して
「可能」であると

舞鶴市は回答しています

舞鶴市は今まで
文庫山の再開発を否定

し続けてきたことから一転

文庫山学園の再利用を
推進する構えを見せています

この間まで言ったいた事は
何だったのでしょうか?

今までは文庫山学園の
再利用は未定です

と舞鶴市は回答していました

私たちはホテルに

改築するのでは?

スパを作るのでは無いのか?
と言っていましたが

何も決まってないと

舞鶴市は答えていました
それが・・・

一転し、ホテルなんかもありかな?

プロポーザルは自由に
プランを考えてくださいとなってます

赤れんがパーク再開発での
プロポーザル公募ですが

事業プランの中に

文庫山学園の利用について
提案を求められております

提案には

図面やパース(鳥瞰図)などの

建築関係図面も

必要になっています

かなり具体的な

踏み込んだ
内容の提案が求められ

ています

また

文庫山学園の改修工事が必要ですが

文庫山の整備(改修工事等)も

新たに選ばれる指定管理者の負担で

整備を実施する

と決められていますが・・・

実はその整備

文庫山学園の改修工事は

必須条件ではありません

提案は必須条件ですが

実施の可能性については

舞鶴市と別途、
協議をするとなってます

実施可能と

舞鶴市が認めた場合のみ

事業者の負担で
文庫山学園の改修工事をする

と定められています

その次からがポイントです

P14に記載されています

P14の備考欄に

記載されているのですが

文庫山および文庫山施設において

提案のなかった区域については

市において整備等を
行う場合があります

提案の無かった

区域の維持管理については

市による整備の有無に関わらず

原則、認定計画提出者に
維持管理業務を

委託するものとして

認定計画提出者は、
これを受託するものとします

と記載されています

要は公募に応募する事業者は

文庫山の利用企画を
考えて提出してください

っていうことが
書いてあります

指定管理も合わせて実施してください

と書いてあります

文庫山は改修工事等を

実施することがなくても

指定管理者として

仕事をしてくださいと

言われています

ややこしいんですが

つまり、この事業に応募する

プロポーザルに応募する企業は

提案を必ず出してください

文庫山学園の

再整備のアイデイアは

出してほしい

提出された再整備のアイデイアを
実施する、しないは

舞鶴市が決定する

再整備を行うことが決まった場合は

予算は事業者が負担する

でも工事は別にしなくても問題ない

今回の事業で再整備をしない場合は

後日、舞鶴市

もしくは第三者が

整備する可能性がある

舞鶴市か第三者が
再整備を行った場合は

今回のプロポーザルで選ばれた
指定管理者が管理を行う

となっています

この文言は

将来的な税金投入を
示唆しています

私が

You Tubeで訴え続けている

防衛費を流用したスパ

それを実現するために

舞鶴市は必死で考え出した手口です

このような

まわりくどい事をやってるんです

ですが、私は

採択された事業者は

多分、軽度・軽微な改修を行い

一旦、簡易に使えるようにする

色々な

イベントなどを開催し
収益化を行う

その後に更なる予算が
必要というような

風潮に持って

いくと思います

簡易な改修工事をして

簡単な試験運用的な

イベントで実施して

収益化出来るとことにして

その次に本丸である防衛費

30億から40億円の防衛費を投入

文庫山学園にスパを

作ろうとしているのではないのか?と

私は予測しています

そのための前フリ事業なのです

確かに

今の段階では
高齢者を騙して追い出した

施設に対して防衛費を
突っ込むっていうのは

さすがに反発が多い

大きいと思いますので

一旦、事業者には

今回の公募する事業者に

簡易な施設をオープンさせることで

ロンダリングを行います

公共施設のロンダリング

一旦、転用し以前の形跡を消し去る
老人施設

追い出しをした

老人施設の追い出しをしたことを

今回の事業で無かったことに
しようとしている

簡易な事業実施後に
追加費用で大規模改修や

新築工事などを行う

と予想しています

大規模改修や

新築工事に対して
防衛費を突っ込んでいく

これが私の予想するストーリー

事故物件の
リニューアルみたいなもんです

事故物件とは
自殺や孤独死がでた

賃貸物件を

事故物件と言います

一旦、家賃を激安にして
とりあえず人を入居させてから

転居させれば

事故物件の

名目が消える

不謹慎な言い方ですが

そんな感じです

一旦、文庫山に事業者が入って
別の施設にリニューアルし

更に別の施設に転用をかける
二段構えを行う事で

老人施設の追い出しを図ったことを
無かったことにしようとする

舞鶴市の計画だと

私は思います

文庫山のスパ以外の
計画についてですが

30億~40億円も使う

大規模開発です

P20,21にこそっと
小さく記載されています

ここの自衛隊の防衛費を

使う事が記載されています

言葉を濁して書かれています

将来的な管理運営区域の
拡大に関する事項

本事業と並行して本市は

舞鶴赤れんがパーク周辺

一帯の整備を計画しています

用地取得及び整備の内容

スケジュールの概要は以下の通りです

という内容が

資料に掲載されています
将来的な管理

運営区域の拡大イメージとして

赤れんがパーク周辺の海沿い全部

赤れんがパークの海側から
自衛隊に向けて

大整備計画が載っております

どさくさに紛れて

北吸公園も範囲に含めています

その事は資料P20、21に
記載されています

公募の裏側 現在、
パークPFI構想の公募中なんですが

その裏側ではやはり
私がずっと

問題を指摘している
自衛隊の30億円~40億

防衛費を使った

再開発計画が動き続けているんです

その事を舞鶴市民の皆さん

絶対に忘れないで下さいね!

しかも

用地の取得の件なども
記載しています

私の独自調査によると

舞鶴市は実際に該当地域の

用地買収に動いております

用地買収の話は聞いています

実際に

立ち退きの提案が有ることは
分かっています

立ち退きに関して議会の承認と

予算の裏付けはありません

そういった事がないまま

市役所の内部で
用地買収を進めています

事前の下交渉や根回し

裏交渉が始まっています

はっきり言って議会のことも

軽視しています
裏側で進めている

用地買収、本当にとんでもない事件
由々しき問題です

全然、これは表向きになっていません

しかも

大切な防衛費
30億から40億とも言われる

大切な税金を

こういった形で使われるのは

本当に

舞鶴市民として
恥ずかしい限りです

舞鶴市役所は
まだ手元にない防衛費を

自分たちのものだとばかりに

議会も通さず

市民にも伝えず

市役所の職員が
勝手にやってるんですよ

こんなことが

許されも良いのでしょうか?

舞鶴市民の皆様、どう思いますか?

本当にこんなことしてちゃ駄目です!

何の予算の裏付けもない事業

勝手に口約束で用地買収進めている

ほんまにありえないですよ!

この事に関して

皆さんも本当によく考えてください!

第二弾はこれで終わります

また次回に続きます!

インチキ経費削減 民間活力導入の嘘を暴露 赤れんがパーク再開発の嘘を暴く 経費を大幅に削減できるは真っ赤なウソ!事業者が施設をリニューアル市民に提供も嘘 パークPFI制度を悪用する舞鶴市役所

舞鶴市のホームページ(公募)
https://www.city.maizuru.kyoto.jp/0000008823.html

パークPFIという新制度を曲解し悪用しようとする舞鶴市役所その嘘を暴きます
パーム油発電の時もそうでしたが制度の本質を理解しようとせずに自分たちの都合のいいように解釈して強引に事業をすすめる舞鶴市に怒りすら感じます。
本来、制度というものは沢山の方々の知恵の結晶世の中を良くしようという志をルール化したものですが運用初期の段階で粗悪な事業者が曲解して導入してしまうと次が続かなくなるのです。
私はパークPFIの制度そのものはよく考えられたもので社会に普及してほしい制度だと思いますが今の舞鶴市のやり方は間違っています。
大規模再開発の隠れミノとしてパークPFIを悪用する舞鶴市役所その嘘をあばきます

やばいぜ舞鶴

森本たかしならこう変える

今日は2021年10月12日火曜日です

今回、久々に

赤れんがパークのお話を
したいと思います

赤れんがパークの再開発
かなり進展があります

今回はかなり長いので

数回にわけてお話しします

私たちが指摘している
防衛費を流用して

観光施設を作るな!

お年寄りを騙して、
立ち退きをさせ

文庫山学園を奪い取るな!

防衛費を使いスパを作るな!

という主張ですが

相当効果があるようです

現在

公募中の赤れんがパーク

官民連携型賑わい拠点創出事業

ですが

資料を読んでいくと

かなりの修正が加えられたようです

これが資料です

舞鶴市のホームページ

この資料が掲載されています

市役所の内部情報によると

急な修正

私たちの主張による

修正が入りました

担当課の方は労働時間が
増えているようです

過労死寸前という噂も
流れてくるぐらい

舞鶴市役所の人たちは

騒いでるようですね

そのような赤れんがパークの
現状

再開発の裏側を

今から読み解いていきます

舞鶴市のホームページに

赤れんがパーク官民連携型
賑わい拠点創出事業に

ついての

公募ページが出来ています

概要欄にリンクを
貼っていますので

興味がある方は

資料を読み込んでください

要点だけをまとめた

PDF資料も

下の概要欄にリンクを
貼り付けています

皆さん、見てください

資料見れば
理解しやすいと思います

赤れんがパークの再開発ですが

防衛費30~40億を

赤れんがパークの再開発に
流用するという

とんでもない事業ですが

第一弾として

市民の寄付で建てられた

老人の保養施設
文庫山学園を

舞鶴市が騙し取りました

利用者である
お年寄りの追い出し

そこまで事業は進んでいます

第2弾として

現在、公募されている

赤れんがパークの官民連携型
賑わい拠点創出事業

パークPFIという制度を使って

赤れんがパークを運営する

新しい指定管理者を公募

新しい指定管理者が

自らの資金を使って

新たな施設を設計、
工事を行い

将来的には

新たに作られた施設は

舞鶴市に無償譲渡を
するという事業です

しかも

開発費用の大半を
指定管理者が

自ら事業を営んで捻出

自分の資金も使用する
舞鶴市からの支出は

大きく減るという事業です

表向きはです・・・
今回の公募要項には

防衛費を30億~40億使用する
お金の話は

一切、触れられていません

そうなると

イメージ的には

公募で選ばれた事業者が

30億から40億もの

費用の多くを
負担してくれると見える

一見

素晴らしい事業に見えてきます

表向きはです
でも・・・

そんなおいしい話が
あるわけないんですよ

この厳しい世の中

舞鶴市の資料の裏側を知るために

舞鶴市の資料を沢山読み解き

読み解いてきました

分析しました

まずは
指定管理料ですが

沢山使われています

今までは舞鶴観光協会が

指定管理者になっていました

毎年、年間4000万円~

5000万円が舞鶴観光協会に

ずっと支払われてきました

赤れんがパークは

4000~5000万円の
お金が毎年必要な

すごい金食い虫です

単純に指定管理料だけでもです

その他にも

様々な名目で税金が
突っ込まれてきましたが

一番、大きなお金が
指定管理料だったのです

その指定管理料

舞鶴観光協会に支払われた

指定管理料は

令和元年の指定管理料で

42,313,352円

資料に記載されています

それがですね

新たに募集している

パークPFI構想による
指定管理管理料

新たな事業者の指定管理料は

36,348,931円になります

マイナス59,644,221円になり

年間の指定管理料金は

約600万円削減される

すごく良いのでは?と

一見、思いますよね

指定管理者の契約は
10年間契約ですので

600万円×

10年間=6000万

削減ができるように見えます

一見すると凄くお得に見えますが

よく調べてみましょう!

単純に人件費を下げているのです

人件費が

令和元年には

22,408,107円だったのが

新規の事業者に渡される

人件費は13,912,144円

マイナス850万円も

人件費を削減しているのです

全体のマイナス金額

600万円を上回る削減額です

つまり

人件費以外は

プラス250万円に
なっているのです

人件費を除くとです

この事業は単純に首切りだけで
指定管理料を削減をしています

高級取りの役員を一人減らせば
できる金額ですよね

この850万円は・・・

これは
指定管理者を変えなくても

すぐにできる削減方法です
人件費を削るのが

一番手っ取り早いですよね

民間による経費削減効果を
見せたかったんでしょうけど

からくりはこの程度です

単純に首切りで

乗り切ろうと言うこと
観光協会の人件費の内訳が

どうなのか?分かりませんが

今、一生懸命頑張って

仕事をされてる方々を
削減するのか?

もしくは高給取りの役員を

削減するのか?
どっちか分からないですが

単純に人件費で削減

実際には250万円

上乗せになっています
(人件費除く)

と言うことです

開発についてですが

新たな指定管理者が
自分で費用を出して

舞鶴市の施設を

リニューアルや建築
してくれるみたいですよね

指定管理期間が終われば

リニューアル、建築した施設を
舞鶴市に引き渡してくれるという

非常に夢のような
指定管理者制度ですが

この実態、解明しました!

資料をよく読むと

舞鶴市が提示している

事業は

新規の指定管理者が
実施してくれる事業は

あらかじめ、舞鶴市により
決められてます

それはなんとですね

北側芝生広場の
芝の貼り替え工事だけだったんです

赤れんがパークの北側に

剥げた芝生の場所があります

北風が強い寒い場所

ブリックハウス

いわくつきのブリックハウスが

ある所が芝生広場です

その芝生広場の
芝の貼り替えをする

それだけだったんです

なんと

900平米もの面積の
芝ですが

舞鶴市は

芝生の貼り替えとして

予算を200万円計上しています

200万円計上し、不足分は

事業者が負担してくださいねと

ここがパークPFI制度の

目玉の部分です

900平米の芝生広場

リニューアルのために

舞鶴市は200万円出しますので

それ以外は事業者が負担してください

それでも

かなりの負担です
事業者の負担なら

お得に見えるかもしれません

しかも、指定管理業務から外れる時は

貼替え工事をした

芝生広場を無償で
提供してくれるという

表向きは素晴らしい事業に

なっています

ぶっちゃけ、色々計算すると
広い土地ですので

芝生の平米単価で4000円もあれば

工事はできると思います

芝貼り替え工事費として

平米単価4000円×

900平米=

約360万円の工事費が必要です

そうなってくると

事業者の負担は160万円

160万円の事業費くらいなら

指定管理料

先ほど言いましたが

プラス250万円もあれば

十分にお釣りが出る計算です

また、最短で
10年後の無償譲渡になります

ですが10年経った芝生には

資産価値などありません

はっきりいって
普通に貼り替えや

補修が必要な時期に
なってるはずです

つまり、このいい加減な
カラクリが

民間活力導入による

経費削減効果の実態です

ただこれだけです

人件費を削減する

従業員の首を切る

芝生を張り替える

でもその部分の費用は
別で補填する可能性がある

すごいでしょ!これが民間活力による
経費削減効果なんですよね

イメージ的には

民間活力導入による

大きな経費削減ができそう
ですが・・・

実態は数字のマジック

市会議員は騙せても
私は騙されません!

市民は騙されません!

森本隆は騙されません!

舞鶴市民の皆さん

本当に考えてください
よろしくお願いします

舞鶴市役所は全力で

舞鶴市民、市議、舞鶴の税金を
搾取しよう狙ってます

舞鶴市民の皆さん

本当に騙されちゃ駄目です

この問題一緒に考えてください

よろしくお願いします

森本たかし 今、めっちゃ悩んでいます これで良いのか?舞鶴市 今回は私の愚痴 聞いてください 市長意外にも変えなければいけないもの沢山ありそうで困ってます

やばいぜ舞鶴 森本隆ならこう変える! 第133回は私の悩み(愚痴)を聞いてください

福知山の闇 公害施設 三恵バイオマス発電所の廃炉工事が完了しました 日本のバイオマス発電の歴史に残る公害を生み出した発電所の終焉

2021年10月6日 福知山市土師新町で公害を発生させ住民を苦しみのどん底に陥れた三恵バイオマス発電所がついに撤去され、完全廃炉になりました
三恵バイオマス発電所の関連動画 この公害問題を風化させてはいけません

過去動画

おはようございます

やばいぜ舞鶴
森本隆ならこう変える

今日は2021年10月8日

金曜日です

今回、特別編を
急遽アップしております

今回はやばいぜ舞鶴ではなく

福知山の話です

朗報

ビッグニュースが入ってきました

10月6日水曜日に

福知山三恵バイオマス発電所

福知山市の公害発電所です

廃炉になりました!

完全に廃炉になりました!

皆様、ご協力いただき
本当にありがとうございました

土師新町の皆さん

本当にお疲れ様でした
長い時間かかりましたが

ようやく完全に廃炉になった

これで安心できると思います

跡形もなく、三恵バイオマス発電所は
無くなりました

この問題については

過去動画を見てください

概要欄にリンクを貼り付けています

様々な問題を抱えた発電所でした
私達、舞鶴の

パーム油発電所にも

非常に大きな影響を与えてくれた

私たちの活動のきっかけとなった

思い出深い、出来事です

私がこのような活動をしているのも

この福知山の事件が

無ければ
活動していなかったと思います

本当に

私の人生に
大きな影響を与えたこの一件

ようやく
長く、辛く、悲しい戦いが

大きな節目を迎えたと思ってます

完全に無くなりました

この問題は

2017年6月に福知山の

土師新町に三恵観光という

事業者が

三恵福知山バイオマス発電所を

建設しました

パーム油を燃料とする

大変、小さな発電所ですが

運転開始直後から煙はもくもく

公害モクモク、騒音もバンバン出して

近隣の住民を苦しめました

非常にちっちゃい発電所でしたが

公害がひどく

近隣住民は

ノイローゼや病気にかかってしまった

いわくつきの恐ろしい発電所です

それに対して

住民の皆さんが一生懸命、頑張って

反対運動を展開しましたが

問題解決しなかった

福知山市役所が一旦、
協力の姿勢を見せたので

改善すると思いきや

福知山市役所、行政が

頼りにならないと言うよりも

事業所よりの対応でした

行政の対応が
逆に住民を苦しめる

形になり

非常に歯がゆい思いをしました

私達はその当時

同じパーム油を使った発電所が

舞鶴に建設計画が立ち上がり

福知山の悪い事例をお手本にして

住民運動を展開して

舞鶴のパーム油発電所は
計画が中止しました

住民運動により建設を阻止しました

その次に福知山への恩返しとして

舞鶴の人たちと

NGOの人達と一緒に協力して

福知山の住民と一緒に反対運動をして

福知山三恵バイオマス発電所は

去年の年末に

完全停止、事業の停止が決定しました

ですが

建物

発電所施設は

残ったままでしたが

それがようやく、最近

解体工事に着手しました

この写真のように

事業所から発電機械を運び出し

建物を解体し

残材を運び出し

そして更地になった

本当に良かったですね!

地元住民を苦しめた

土師新町の住民を苦しめた
禍々しい発電所

本当に史上最悪の発電所

三恵観光が作った

日本の歴史を
変えるくらい酷い発電所

最悪の発電所が

地元の人たちの
目の前から消えたのは

非常に嬉しいことです

三恵バイオマス発電所がきっかけで

舞鶴の件も含めて

日本のバイオマス発電に対して

非常に悪いネガテイブなイメージを
与えたのは事実です

この後、これに続くバイオマス発電所

パーム油を使った発電所は
建設できていません

大規模事業

軒並み計画は止まりました

今、稼働していません
コロナの要因もありましたが

バイオマス発電に対して

非常にネガティブな
イメージをつけた

三恵観光が大失敗した
発電所=公害施設

これは

日本の歴史に残る
日本の環境問題の

歴史に残るような
大きな出来事

その発電所が完全に撤去された
廃炉になった

私たちが目指した

廃炉
これが実現できたのは

本当に素晴らしいことだと思います

みんな頑張ったよね!

僕らも含めてほんまに頑張った

皆さん、本当にお疲れ様でした!

私はこれがきっかけで

環境問題に力を入れるようになり

今、現在にきております

これで福知山の問題が

終わったわけではありません

事業停止が決まってから

被害をうけた住民に対して
詫びの言葉一つありません

三恵観光さん

この件、しっかり謝罪しないと
終わりません!

俺らはしつこいから

俺もしつこい、NGOもしつこい
土師新町の住民もしつこいから!

簡単には

終わらせません
発電所が無くなったからと言って

終わらせません!

風化させません!

覚悟していてください!

三恵観光さん

福知山市役所の職員たちもです

現在は10月25日に

公害調停を続けています

10月25日に公害調停を行いますが

そのための資料集めを

土師新町の皆さんが行なっています

情報公開、公文書の公開請求です

福知山市に対して

情報公開しています

様々な資料を取り寄せていますが

黒塗り、黒塗り、黒塗り

開示請求した資料は全部、黒塗塗り
行政の打ち合わせ簿等も

開示請求していますが

全部、黒ぬり
若しくは文書不在の回答

打ち合わせが行われたことは確認済み

記録が残ってはずの文書が不在の回答

こういう事をしてくる

完全に福知山市は
隠蔽にかかっています

終わったから

俺達の責任ではないから
ええやん的な対応

ほんまに舞鶴市と
同じくらい腐敗している

こんな許されへんからね!

ちゃんとケリを付けないと

この問題は終わりません!

日本の環境政策の為に

この問題は必ず

明らかにしなければならない

福知山市と

三恵観光の責任を
追及していかなければならない

これからも引き続いて

みんなで頑張って行きますので

この問題みんなで考えてください

今日は「廃炉」

私たちが目指した

「廃炉」 完全に実現できました

ご報告させていただきました!

皆様、お疲れ様でした

ありがとうございました

私たちは住民

住民の生活が一番大事です

エネルギー政策も大事ですが

住民に寄り添った

日本のエネルギー政策を
行なってもらいたい

私達は思っています

そのために

今後も頑張っていきます

ご協力お願いします
応援よろしくお願いします

続報 舞鶴市長公印を使った詐欺事件 検察の動きを封じた多々見市長の暴挙とは?市役所内の犯罪を強引隠す多々見良三市長の強引な手法に対して市議会で意見するものは皆無

おはようございます

やばいぜ舞鶴 
森本隆ならならこう変える

今日は2021年10月2日土曜日です

またまた、とんでもない

ひどいお知らせを
しなければなりません

9月15日に放送した

舞鶴市役所の元次長を

市民が刑事告発したという

私のyoutube番組覚えてますか?

その件についての続報です

毎日新聞9月29日

水曜日の記事ですが

非常に小さな記事

ひっそりと掲載されていますが

記事には大変なことが
書かれております

9月15日

市民が刑事告発

舞鶴市の元次官らを
刑事告発した問題の

続報が新聞に書かれています

読みますね

職員処分「適切な判断」

架空工事発注で舞鶴市長

舞鶴市の多々見良三市長は

28日の定例記者会見で

JR西舞鶴駅東口駐輪場

整備事業をめぐる

架空工事発注問題で
元建設部次長らが

虚偽有印公文書作成や同行使容疑で

市民から刑事告発されたことについて

市としてはルールに則り

弁護士とも相談して
きちんと調べてやった

関係職員を処分した

大変軽い処分でしたが

そのことについて
「適切な判断だった」

と発言しております

この事件の詳細については

加工動画のURLを
概要欄に貼っときます

興味有る方は見てください

概略を簡単に説明すると

西舞鶴駅で建設工事の
手続き失敗があった

失敗をごまかすために
舞鶴市の職員が

架空工事を発注した

架空発注工事で公金を舞鶴市から

騙し取り

工事失敗の埋め合わせをした

という事件です

公文書を偽造し

公金を搾取したんのです

偽造時には多々見市長の
印鑑(公印)が使用された

公印が使われていた

そのことが舞鶴市の
内部調査で判明し

その職員は

お金を金額返済して停職三ヶ月の

処分を受けたのですが

処分を受けた後

すぐに辞めてしまった

やめたことで
退職金は満額もらった

そういった内容です

その事に対し

舞鶴の一般市民の方が

それはおかしいでしょ!

それ詐欺事件でしょ!
公文書偽造でしょう!

という事で警察に訴えたのです

その件について

多々見市長はこれは適切だと

言われました

犯罪ですよ!
自分(市長)の公印を勝手に使用し

舞鶴市から
お金を騙し取って

お金を騙し取った人がいるんです

自分(市長)の部下です
これは犯罪じゃないですか?

刑法の詳しいことは
分からないですが

一般市民の感覚からすると

市長のハンコを勝手に使って

舞鶴市から
お金をだまし取ったんのです

詐欺です
詐欺がバレた時に

お金は返します
だけで済むんですか?

意味わからへんでしょ

それを、
多々見市長は適切な処分だった

お金返を返したから
停職三ヶ月でええやん

舞鶴を退職したから、
退職金も払っていいやんって
市長が言うのがおかしい!

犯罪を容認してる
ことになりませんか?

舞鶴市役所の中で

詐欺事件が発生
市長のハンコを
使って詐欺を起こしても

ばれても、お金返したら
セーフなんですよ

そんなところが
他に日本にあるんですか?

意味がわからないです!
もう一回言います

市役所内部で
市長のハンコを勝手に押して

舞鶴市のお金を騙し取った

その事がバレた

バレてもお金を返したらセーフ

わずか停職3ヶ月の処分

その職員は3ヶ月間、
嫌な思をするのが

嫌なのでサッサと辞めた

そうしたら退職金が
満額もらえるんです

意味分かります?
これは犯罪です

誰がどう見ても犯罪ですやん!

それを市長はお金を
返したからええやんと言った・・・

めちゃくちゃゆるい処分だったので

市民が怒って
これは犯罪でしょうと

警察に告訴したのです

警察は告訴を受けて調査

現在、調査を行なっており

検察に書類送検したまでが

新聞で報道されています

なぜ犯罪をおこなった人を
かばうんですか?

多々見市長

市長公印が使用されたことにたいして

調査が及ぶのが嫌やから

ええやんって言うてるん
ちゃいますの?

私の

いつもの深読みにはなりますが

警察が調べて検察に書類送検した

それを司法が

どう判断するのか?

検察の動き次第ですが

直接の被害者である
舞鶴市 多々見市長が自ら

これでええねん
問題ないねん

全部終わった事やねんと言って

事件を無かった事に
しようとしてるんですよ

そうなると検察は

事件を立件しようと思っても

警察と検察が

頑張って立件しようと思っても

出来ませんやん!

市役所、被害者等本人が
もう良いですと言ったら

これ以上は追求できません

市長が協力しないと

公言したら、そんなん知らんし
犯罪ちゃうし

もう終わっ事なので
調査は結構ですと

市長が発言したら
これ以上、調査できないでしょ

警察も検察も犯罪だと判っていても
次の手が打てなくなります

市長の定例記者会見を通じて

検察に対して、これで終わりと

言ってるのです

これ

私達は警察に協力しない
多々見市長は

犯罪の調査に協力しない

もう終わった事だと

検察に対するメッセージを
出したのです

皆さんはこの事をどう思いますか?

舞鶴市相手に詐欺、犯罪を犯した

犯罪がばれたら
だまし取った

お金を返したらOKになるんです

そんな所が日本にあるんですよ

しかも行政内部

普通なら犯罪は絶対に許されないと

多々見市長が自ら警察に
告訴するものです

告訴は多々見市長がやるべき仕事です

警察に告訴を

せずに誤魔化し

自分まで責任が
及ぶのが嫌だから

誤魔化した

それを見かねて

市民が警察に告訴した

その結果、警察が調べて
検察に書類送検して

今、この段階です

その調査を多々見市長は邪魔してます

ありえないことです
犯罪 多々見市長が

市長公印が詐欺に使われた事に対して

追求されるのが嫌だから

警察にこれ以上調査するな!

っというメッセージを出しています

信じられへんでしょ!

これが今の舞鶴市なんです!

まともじゃないんです

皆さん、ほんまにやばいですから

市長の思惑で検察に圧力をかける

しかも

定例記者会見を使って
圧力かけているんです

僕は色々発信していると

お会いした方に、
You Tubeの内容は本当なの?

森もっさん本当なの?

そんなに舞鶴はやばいの?
と聞かれます

ほんまにやばいんです!

僕は何とかしようと思っていますが

もう手遅れかもしれません

ここまで酷い市政になってしまった

こういう活動を続けているのは

市役所の内部で

職員さん達が危機感を持って
少しづつ変わって

くれることを願い

私はメッセージを出していますが

ここまで行ったら

もう手遅れかもしれません

この事件、検察は今後

どうされるかは予想できませんが

被害者である舞鶴市から

これ以上は調査をするなよ!

もう終わったこと
というメッセージを

出してきた

公の場 多々見市長の
定例記者会見という場で

それ以外にも

様々な手を使い検察への
圧力はあるはずですから

今後の進展は厳しいと思います

どうなるか?わかりませんが

詐欺行為が許される市役所

犯罪を行なってもお金返したら無罪

そんな市役所、僕は嫌です

市民の皆さんどう思いますか?

ほんまに、まじで
こんな街無いですよ!

この事件に対して

誰も声あげない、
市会議員も誰も言わない

9月の市議会

誰も議会で発言無かったです

誰か議会で問題にした
議員はいましたか?

この件に関しては
市会議員、全員だんまりです

本来ならば9月議会では

これほどの問題が
新聞報道されたのですから

ガンガン議会で言うのが普通

大荒れの市議会になる

それが無いんです

この街おかしいです!

皆さん、真剣に考えてもらいたい

よろしくお願いします

僕一人の力では

もう無理です
皆で声を出さないとあかんのですよ

お願いですから皆さん

目を覚まして協力してください

よろしくお願いします

「やばいぜ舞鶴」ではなく

「終わってる舞鶴」
なのかもしれません

炎上の連鎖+地元評判 川口たかふみ議員の品格 品位を重んじる舞鶴市議会.3

毎日新聞9月26日新聞記事

おはようございます

やばいぜ舞鶴
森本たかしならこう変える

今日は2021年9月30日
9月の最終日

今日も張り切っていきましょう!

今回は

舞鶴市議の品格というテーマで

お話ししたいと思います

今回の品格を探るのは

私の地元 志楽地域
川口たかふみ議員です

ぶっちゃけ、川口たかふみ議員
優先度は低かったです

ノーマークでした

前回に放送した

伊藤清美議員の話は覚えてますか?

舞鶴市議の伊藤清美議員が

緊急事態宣言下の

立ち入り禁止の公園に無断で立ち入り

SNSにアップした

それを市民が新聞社に通報し

新聞&SNSで炎上の

ミラクルコンボを決めた

伊藤清美議員
品位を重んじる舞鶴市議会として

どうなの?
というテーマで

お話ししました
なんと

伊藤清美議員に
同行していた市会議員がいた

それが川口たかふみ議員だったんです

私の地元の議員です

志楽地域から選出の
市会議員です

私の地域の

事情を踏まえて調査しましたので

お話ししたいと思います

これが伊藤清美議員の事件を
掲載した新聞

大きく紙面

1/3ぐらいの大きさで掲載されてます

次に川口議員の紙面は1/4

結構大きな記事になっています

新聞記事は概要欄に
リンクを貼っています

舞鶴市議会の伊藤清美議員が

新型コロナウイルスの
緊急事態宣言発令を受けて

市が閉鎖していた
舞鶴親海公園に立ち入り

その様子をfacebookに
公開した問題で

川口たかふみ議員も
伊藤議員に同行して

公園内に入っていたことが分かった

川口議員は25日

毎日新聞の取材に

範を垂れるべき議員が規則を破り

非常に反省していると

謝罪の言葉を述べた

と報道されています

伊藤清美議員と
川口たかふみ議員は

二人とも会派は
創生クラブです

舞鶴市議の品格の
1回目動画で取り上げた

高橋秀策議員も創生クラブでした

狙ってるわけでは無いのですが

3連チャンで創生クラブ

どうなの?と思いますね
舞鶴市議の品格を言い出したのは

高橋秀策議員です

舞鶴市議は

品位を重んじる
堂々と

市議会で述べているにも関わらず

この3名は
本当に品位を重んじているのか?

品位を重んじてる議員なのか?

私は疑問に思っております

新聞紙上には

言い訳が色々書いてありました

私、何度も言いますが

別に

船の見送り自体は

素晴らしいことだと思います

見送りを否定してるわけでは無いです

私も見送りには参加したいと

思ってるぐらいですので

事件があったことで

めげずに

ガンガン続けて

くだされば良いと思っています

ですが・・・

問題はSNSに
アップするのはどうなの?

という事なんです

確かに

緊急事態宣言下で

立入禁止区域に侵入するのは

駄目ですが

あり得ることです

まあまあ
そこの所は別に

特に問題にするべき事
でも無いとは思いますが

それをSNSにアップしたら
あかんでしょ!

SNSにアップしたのが問題なんです
危機管理上の問題

危機管理が出来てない

そこが1番、大きな問題だと思います

川口たかふみ議員に関しては

彼がSNSにアップしたのでは無く

もらい火と例えるのか?

伊藤清美議員の
やらかした事に関して

被害を被った

一人だと思いますので

多少は気の毒だと思います

伊藤清美議員が黙っていれば
バレなかったのに

伊藤清美議員がゲロった

チクったんですね・・

その結果、川口たかふみ議員が

新聞報道される羽目になったのです

調べてみるとこの二人は
自衛隊の先輩 後輩の

間柄らしいです

先輩に

誘われて付いていった

先輩の言うことに逆らえない

という事も考えられますが

やっぱり、後輩として

先輩があかん事をしていたら

先輩、これは駄目ですよ!

SNSにアップするのは止めてください

止めるべきだと思います

それが良識ある
品位を重んじる市議として

必要な能力ではないのか?

私は思います
1点だけ

多少ですが評価したいのは
川口たかふみ議員のホームページ

見てみると

閉鎖中の親海公園立入
に対してのお詫びの文章を

ホームページのTOPに記載しています

9月29日

昨日に公開されています

お詫び

お詫びの言葉しっかり
載っております

真摯に対応されておりますので

この件に関しては

ええんちゃうかな?と

僕は思いました

逆にですね

伊藤清美議員は新聞取材に対して

謝罪文を掲載すると

書いていましたが

現時点で何も

されてません

フェイスブックですから直ぐに

アップされたら良いのにと思いますが

掲載されてません

伊藤清美議員と

川口たかふみ議員 対応の差が
はっきり出てきたと感じました

今回は議員の悪口を
言ってるわけではなく

議員の品位について話しております

川口たかふみ議員は
やらかしましたが

謝罪されたのでええんちゃうか?

私の気持ち的には変化しましたので

この件に関しては、これ以上は

追求しません
という事で

川口たかふみ議員の件については
終わりたい・・・

と見せかけて(笑)

また続きがあります(笑)

ぶっちゃけ、地元です

川口たかふみ議員の事務所が

僕が

会社へいく通勤路の途中にあります

目立つところに事務所があります

川口たかふみ議員が

地元の仕事をしているのか?

地元民の情報としてお伝えしてます

はっきり言って
何も仕事されてません!

志楽地域の仕事を
彼はしていません

評判ははっきり言って
めっちゃ悪いです

川口議員は何もしない

川口議員のテーマは

すみたい街 舞鶴の実現

継承 そして前へ!

看板を作られて
テーマが書いてあります

継承そして前へ!
継承という言葉ですが

志楽地域には以前

福村てるしさん という

ベテランの市会議員がおられました

その後釜、後継者として
川口たかふみ議員が

舞鶴市議になられました

それで「継承」というテーマに
なったのだと思います

福村てるしさんの仕事を継承して

前に進む

ということを訴えられていた

と思うんですが・・・

継承の部分

辛口になりますけど

しっかりと

継承は、されているんではないのか
と思います

福村てるしさんの
議員としての仕事を

ちゃんと継承されてると思います

具体的に言うと
福村さんは志楽の仕事

何もしませんでした!

そのまま、何もしない事が
継承されてます

そのまま

何も仕事されてない

福村さんは最初の頃は
一生懸命志楽の事をされていましたが

最後の4年間は何もされてない

ちゃんとせえや!と
志楽の皆さん言われてました

川口議員に変わったので

もうちょっとちゃんと
してくれるのではないのか?

志楽地域の私の知る方々

多少ですが

期待をされていましたが・・

やっぱり、あいつも何もせえへん

役にたってないな!

と評価されています

今年で3年目になりますが

何もされてない

地域の仕事をされていない

私の

知人が地域の問題を抱えていて

何度も多々見市長に陳情をしたいので

川口議員に口利きのお願いを

頼みました

何度もお願いされた

志楽地域の問題解決のために何度も

お願いされましたが・・・

川口議員は依頼を
聞き入れてくれなかったので

市長への陳情は叶わなかったのです

政治的な力も全く無く

志楽地域の役に立つという気持ちすら

無いのであろうと

志楽住民の一部は認識しています

今回の件については

置いておいても

志楽では川口議員は駄目だと

他の方で市会議員になってくれる

人物が出てこないか?

探されている方もおられます

ですので川口議員が
次回の選挙に通るかどうか?

わからないです

特に今回の件があり、
予想より早く評判が

悪くなりました

次の選挙はかなり厳しい

戦いになるのでは?

私は予測しています

私、自身としても

川口議員は志楽地域には不要

と思っています

市議の品格などは
別に置いておいて

やっぱり地域の
役に立つ議員が必要だと

僕は思います

めっちゃ頑張る町内会長
そんな感じの方が

好ましいと思います
町内、区

村の困り事などに対応できる方

一生懸命
地元のために動いてくれる人

舞鶴市、全体のことを
考えるのも大事ですが

やっぱり基本は

地域の御用聞きのような感じの

一生懸命に働いてくれる市会議員が

市会議員としてはふさわしいと

私は思います

そういった点から

川口たかふみさんは市会議員としては

私は適切では無い

と思います

今回の件、謝罪を早々にされて

潔い方だという事は

私は認めています

潔かったことが

評価されるのか?
それは選挙になって

みないと分かりませんが

志楽区民の一人としては

私はこの人はいらんかな~

と思ってます

一応、最後に褒めておきますが
今回の謝罪はいい感じです

伊藤清美議員とは対局の位置ですね

こういう場合はすぐに謝罪

すいませんとでしたと
謝罪すれば

済むレベルの話だと思います

創生クラブの議員の皆さん

自分らが舞鶴市会議員の品位について

語るのでしたら

もうちょっと
ちゃんとするべきなのでは?

と思います

市会議員なんて

そこら辺の
おっちゃん、おばちゃんです

おっちゃんやおばちゃんで
出来ること

それを一生懸命やれば
良いと思います

ほんまに小さなこと

小さなことをコツコツ

地元の仕事をコツコツ

コツコツやれば良いんです
あなた方は別に偉い人間ではない!

勘違いしないほうが

良いと思いますよ

市会議員さん達
勘違いしすぎです

市会議員は地域の御用聞き

それで良いと思います

議員の皆さん
気を引き締めてください