選挙公約は嘘 舞鶴の医師数は増えない宣言をした多々見市長 舞鶴以外は医師増加中

舞鶴の医療再生は無理 さじを投げた多々見市長 一方他市の医者数は増加中
https://youtu.be/Vz3PpkPQ5IY

動画で要約した市議会動画

やばいぜ舞鶴
森本たかしならこう変える
今日は2021年11月6日土曜日です
今回ですね
勇気を出して
門外漢なんですけれども
医療問題について
お話ししたいと思います
私はこのような
動画配信をしていますと
いろんな方から相談を受けます
匿名の電話であったり
メールであったり
手紙で来ることもありますが
最近、増えているのが
医療の問題です
舞鶴で治療できる病院が無く
京都市内や
他の市町村の病院で
治療されている事が
非常に多いです
それぐらい深刻です
最近、ひどい話ですが
少し前に舞鶴市民病院で
寝たきりの老人の口の中に
ビー玉が突っ込まれた
事件があった事を覚えてますか?
その結果がどうなったのか
未解決なんですが
それに近いような状態の
事故か事件か?
おこってるのでは?
というお悩みの相談もありました
その件に関しては
そこまでしか言えませんが
そのような
深刻な事態が発生しています

いろいろ動いてる
ようなんですけれども
非常に心配で
私は聞くことしか
できませんが
頑張ってくださいね
先日、電話くれた方
応援しております
舞鶴の医療問題、非常に
心配なんですけれども
舞鶴市議会 9月の定例会
二日目
市会議員の答弁に
非常に気になる答弁がありました
9月14日
鴨田秋津議員からの質問について
多々見市長の回答がひどかった
その事が印象に残ってるので
皆さんにお伝えしたい
と思います
この市議会の答弁
youtubeで放送されています
URLを概要欄に貼っときます
詳しくは議会中継を見てください
私の話は切り貼り
概略になりますので
詳しい話は
市議会のyoutube
舞鶴市議会の答弁を
見てもらえればわかりますが
大まかな
概略を今から説明します
鴨田秋津議員は
多々見市長への質問で
日本全国でお医者さんは
増加しているのに
なぜ舞鶴の医師は
減っているのか?
7年前 舞鶴には113人名の
医者がいましたが
今は何人の医師がいるのか?
多々見市長は市長就任時に
私は医者だから
コネを使い
医者を引っ張って
来ると言われましたが
今はどうなってますか?
大まかに言うと
こういう話をされました
それに対する
多々見市長の答弁がすごかった
私(多々見市長)が
医師になった時には
年間4500人が医師になった
多々見市長が医師に
就任したときは
年間4500人だった医師が
今は何人に増えたのか?
年間9000人が
医者さんになっている
2倍に増えました
医師は二倍に増えましたが
働き方改革で
長時間労働
残業ができなくなった
医師の仕事ができる時間が減った
医療の細分化
分業制が進んだので
お医者さんの数が2倍になっても
医師の数は到底足りません
と回答されています
コロナ禍での医師不足
大変なことになった
理由の一つではないか?
とも
回答されていました
そこまでは分かりますよね
言われてることは理解出来ます
舞鶴市をとりまく環境として
医者不足と言われていますが
多々見市長は
いやいや
もう今は
医療は府北部全体で
考えないといけない
舞鶴だけのことを考えても
府北部全体の医療を考えて
判断するべきだ
だから医者が多いとか少ないなど
言うてる場合では無いのです
これは自然の流れ
時代の流れである
舞鶴だけで医療を考えずに
京都府北部全体で
医療を考えましょう
医師の数
日本中で医師の数は不足してます
と多々見市長は言われました
そこまでは何とか
理解出来ます・・・
そこからの発言すごい
今の舞鶴市の
医者は95名
7年前の113人
から比べると
18名 医師は減っています
18名も医師が減った原因は
近隣市町村のお医者さんが
増えたから
舞鶴市以外の医師数は
増えてるんです!
今まで舞鶴市の病院に
市外から通われていた方々
舞鶴市の病院を訪れる
患者数が減少したから
舞鶴市の医者は減っても良いと
多々見市長は言ってるんです
しかも舞鶴市の人口も減ったから
医療の需要自体が
減ってると市長は言いました
皆さん おかしいと思いません?
皆さんは
医師不足だと思ってますよね?
多々見市長は
舞鶴市外には医師が増えたし
舞鶴の人口は減ってるから
舞鶴の医師が
縮小しても問題無い
だから舞鶴の医者は
少なくなっている
と言われているのです
そう考えると
舞鶴の医師数が一概に少ない
とは言えません
と言われています
これおかしくないですか?
舞鶴市民の皆さん
お医者さんが
少ないってって思ってますよね?
僕も医師は少ないと思ってます
その事はよく聞きます
多々見市長は舞鶴市以外の
医師数が増えたから
それで良いよね!
舞鶴市の人口も減ってる
舞鶴市内の病院に通う
患者も減ってるから
舞鶴医療(医師)は人数が
減ってもええねん
と言われました
いやいや~
それはないでしょ!
多々見市長は
自分が医者を連れてくる
言うたやん!
それはどないなったん?
その事を忘れて
自然の流れです
って言われたら
市長公約は何やったんですか?
多々見市長が
医者さんだから舞鶴の医療を充実
してくれると思ったから
市民は多々見市長に
投票したんですよね?
それをですね・・・
舞鶴市の人口が減ったから
お医者さんが
少なくなってもええねん
他の市町村に医師が増えたから
舞鶴の医者は減ってもええねん
ほんまに何を言うてるんですか?
多々見市長・・・・

皆さん思いませんか?
最初は
多々見市長が私が
医師を連れてきますと
約束された事は一切ふれずに
引き続き、地域医療は
全力を挙げて協力する
協力するに変わってるんです
医療に対して協力する
医師を引っ張ってくる
言うてたんちゃいますか?
自分が率先して
やるんとちゃいますの?
それを協力するというトーンに
変わってるんですよ
今までは俺(市長)がやるねん!
言うてたのに
急に後押ししますに変わる
自分が失敗したことを棚に上げて
協力します、協力しています
に対応が変化した
つまりですね
多々見市長は
お手上げ
さじを投げたという事です
舞鶴の医療
お医者さんが少ないのは
自然な流れ
時代の流れ
そんな事、言い出したら
なんにもならないです・・・・
舞鶴の市民、皆が
医療をなんとかしてくれる
何とかしてほしいという願いで
政治経験がない
多々見市長に
市長になってもらったのです
それを時代の流れ・自然の流れ
言うたらあかんし・・・
他の市町村が頑張って
医師増やしたから
舞鶴市は
頑張らんでええやろって・・・
皆さんどう思いますか?
これが多々見市長なんです
みんなが騙された!

お医者さんとしては
すごい実績が
ある方かもしれません
そのプロの医者をしても
舞鶴の医療は回復しなかった
復活しなかったという事です
これは多々見市長の
責任のみならず
多々見市長を引っ張ってきた
議員さん 
何名かいらっしゃいますけど
その議員たちの責任でもあります
即刻、辞めていただきたい!
いつでも私
変われる準備はできてますので
早く辞めてください
プロができなかった事
現職の医者が
私が誘致する
医者を連れてくると述べた人が
出来なかった
これはもう、誰がやっても
すごい難しい問題だと思います
ここは心機一転
ド素人である私が
やっても良いのかな?
と思ってます
別の概念で医療を充実させること
十分できると思います
私なりに舞鶴の医療問題点は
把握してるつもりです
医療問題に関しては
おいおいと皆さんに
お伝えしていきます
頭の柔らかい私ならではの
舞鶴医療を充実させる
アイデイアはあります
手を替え、品を替え
様々な手
ありとあらゆる手を尽くし
舞鶴市の医療を充実
させなければと思っています
もてる手はずべて打つ
舞鶴の医療を充実させて
いきたいと思ってます
多々見市長はお手上げ
サジ投げた
自然の流れだと言うてます

舞鶴市民の皆様
私も含めてですね
多々見市長なら医療問題
何とかしてくれるのでは?
信じてついてきた方も
多いと思いますけれども
舞鶴の医療が悪くなったのは
自然の流れ
時代の流れ
他の市町村に医者が増えたから
舞鶴に医者はいなくても良い
舞鶴の人口が減ってるから
医者が減っても良い
舞鶴に治療に来る
患者が減ったから
舞鶴の医師は減っても良いと
多々見市長は言うてます
皆さんこれが舞鶴の現実です