帰宅抑制を知っていますか?

4/11の読売新聞に帰宅抑制の記事
都会で災害に遭ったときに交通網が麻痺したりなど会社からでると危険なので社員を帰宅させずに会社にとどめておくという考え方が帰宅抑制です。
中々浸透しない考え方ですがこれは非常に有効な手段です。

DIYSTYLEの開発したゆうさいくんの籠城シート 帰宅困難者パックがまさしくその考え方に則ったアイテムなのです。

東京都防災ホームページ

2803

シャッターをDIYで安全にしてみた

何度もフォークリフトでぶつけて凹ませてしまうシャッター
先日またぶつけてしまいました・・・・
修理まで1週間かかりましたが、何度もやっている事故なので何が悪いのか思案・・・・
そこで思いついたのがDIYで安全対策してみました。
黒と黄色のビニールテープでトラ模様にして視覚性を高めるだけの簡単な安全対策ですが良い感じです。
少しでも事故を減らそうというアイデイアでした。

京都府避難所マップ(ベータ版)を作りました

京都府の避難所マップ(Google)をつくりました。
これがあればスマホのグーグルマップで避難できます。
避難所の構造と24時間避難の有無、地下避難の有無までわかります。
ベータ版ですので抜けてる箇所はあると思いますがほとんどの京都府内の公的避難施設は網羅しているはずです。

きっかけは今話題の破産者マップ
すでにネットからは削除されていますがせっかくの良いアイデイアをもったいない
マイナスじゃなくてプラスのアイデイアに変えてやろうってことで作ってみました。

スマホからグーグルマップで開くと現在地からのナビゲーションも可能です!

冷凍ボルシチを試作してみた

艦これイベントの人気に便乗してボルシチのお土産作ったら売れるかも?ということで冷凍ボルシチの試作してみました。
レトルトは売れても儲からないのは確実(コストが高い)やし、味も直せないので、
冷凍なら自前で作れて味も気に入るまで作れるとの思いで試作しましたが結果・・・・

見た目がわるい・・・・

味は問題無いですが見た目がわるすぎ・・・
こんなの売りたくないということで引き続き改良します!
こうご期待~

DIYSTYLEがゲーム業界になぐりこみ!

インターンシップで作り上げた防災ゲームを全力で販売するために大阪で開催された「ゲームマーケット」に視察にいってまいりました。
インテックス大阪開催と言うことでぶっちゃけなめていました・・・
インテックス大阪って閑散とした展示会が多いので人は少ないと思っていましたが人、人、人であふれかえり賑わっています。
「艦これイベント」でオタク慣れしているとは思っていましたが、全く別分野の人たちで新たに研鑽が必須と改めて認識しました。
ボードゲーム&カードゲームって結構な市場なのですね~
この方達がすべて自分のお客さんになる可能性があるかと思うと顔がにやけてきます!




視察の後は大阪の街をまちぶら
バス待ちの時間に難波ウオークの「ELLER KELLER」でビールとおつまみで遅い昼食
好物のフイッシュ&チップスをお代わり! で満足の一日でした。

インターンシップ第二部(5日目)

インターンシップ最終日です。
遊んでばっかりのようなインターンシップに見えるかもしれませんが、ちゃんとやっています。
最後は仕事ばりばりやってる感じのインターンシップをお見せしましょう!

最終日もまかないには手を抜きません!
今日は自慢のボルシチ
最後に濱田君が参加!



5日間のインターンシップ お疲れ様でした!

インターンシップ第二部(4日目)

インターンシップ4日目は神戸大学から松浦君が参加
彼は第一部には参加出来ませんでしたが京都学生FASTのモニターテストからの参加です。
WEB会議などを通じての参加は当初から行ってきたのですがDIYSTYLEに来たのは初!ということで全員そろいましたので恒例のあれ開催!

DIY STYLE お約束のバーベキュー

高校生たちや稲岡さんなども急遽参加して盛りあがりました。
BBQは鉄板ですね!


BBQの後は説明書作成 4人で頑張って完成してもらいます!

インターンシップ第二部(3日目)

インターンシップ3日目は柳田君が合流です。
柳田君は4月から新卒で大手企業に就職が決定済み。
DIYSTYLEのインターンシップが就職を目的としていないことがこれが証拠です。
DIYSTYLEのインターンシップの目的は人材確保ではありません。
チャレンジする学生達の研鑽の場の提供の意味合いもありますが、企業としてのブレイクスルーを意識的に発生させるためのインターンシップです。
一般の企業よりかなり受難な考え方と行動形式を自負する企業ですが、それでもどうしても考え方が硬直しますし、動きも遅くなります。
その部分に学生を投入することによって強制的に新しい考え方を取り入れようという試みなのです。
学生達が触媒の役割を果たしてくれるとDIYSTYLEに新たな科学変化(ケミストリー)が生じるのです!

今日は超面白い方が来社!
舞鶴が生んだ芸術家 稲岡さんです。
折角なのでインターンシップの学生達に色々レクチャーをいただきました。
私の大好きな「ぽーんとザビエル」をご披露いただきまして社内は爆笑の渦に!

昼ご飯はミートソースとデミグラスソースのWソースオムライス
自分で言うのもなんですが~間違いない味!

午後からは稲岡さんの提案で急遽、私がリスペクトする舞鶴工芸さんにむかいました!
急な来訪でしたが快く出迎えてくださった田中社長とスタッフの皆様に感謝!
舞鶴工芸の素晴らしい技術を学生達にも伝えることができました。

午後からかなり脱線したインターンシップでしたが、夕方からは軌道修正
カフェ フラットをお借りしてプロモーション動画の撮影です。
防災ゲームを大学生達が楽しむ動画 撮影は良い感じにできましたが、編集が難しい・・・