いつでもローストビーフ屋になれる自信あり!

料理が得意
特に肉料理
その中でも研究に研究を重ねた自信作がローストビーフ
ローストビーフと聞くと大層な料理っぽい響きですが我が家的にはとんかつと同レベルくらいの響き
かなり日常的にでてくる料理です。
クリスマスやお誕生日などは良いお肉を使いますが普通の日のローストビーフはグラム250円ぐらいのお安いかたまり肉を使います。
今回は山盛りの水菜の上に薄切りしたローストビーフをたっぷりと乗せて、温泉卵を添えてサラダ仕立てでいただきます。

人生を変えた一目惚れ

子供の頃は伝記が好きでなんか凄い人になるというのが夢でした。
「より良い社会を作る、世界を良くしたい」という根拠も何も全くない曖昧な目標ですが自分の中には常にある目標の一つです。
しかし大人になると自分の力量ってのも徐々に分かってきますし、日々の仕事して生きていく中で徐々に幼少期からの志というのは朽ち果てていきます。
それでも頑張って志高く生きていきたいと思っていましたが、今年の最初には大きな問題が発生しまして社会貢献や地域貢献ってのは難しいし自分には無理と感じ始めていました。
その中で出会ったのがSDGS
持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。
なんか大層な目標ですが、簡単に言いますと

「世界中から集まった凄い奴らが考えた世界をよくするための目標」

色々大変やけどこの目標に向けて世界で協力し合おうよ~的な目標なのです。

この1枚の画像をみて私は完全に「一目惚れ」もうぞっこんです!
余計なこと無し、難しいものでもなく、非常に簡単かつ明確
私の知る限りこれ以上の明確な「目標」というのは存在しないレベルです。

SDGS読んだ瞬間に会社の目標にするって決めたくらい素晴らしい目標だと私は思います。

まさに一目惚れですね!

このSDGS見た瞬間に
「もう一回頑張ろう!社会を世界をよくするぜ~!」
って思えるようになった素晴らしい目標なのです。

母校の白糸中学校で防災ワークショップ開催

今日は母校の白糸中学校で防災バーベキューのワークショップ
次男のPTA行事に関連してご協力頂きまして開催の運びとなりました。
そして本日は「福知山大学生たちのデビュー」でもあるのです。
今回は私は裏方でワークショップのメインは学生たちに任せて支援する側に回りました。
初めて教える側にまわった学生さんたちですがさすが杉岡ゼミ生
慣れていまして安定感抜群の1日でした。
次回は京都市水族館の近所で一緒にやる予定です。

 

教訓:Wi-Fiとプロジェクターは信じてはいけない

今日は休日出勤で明日の防災BBQの準備です。
色々挑戦している私ですが挑戦が多い=失敗も多いのです。
自分の責任の失敗ならまあ仕方が無い、あきらめもつくのですが自分には直接関係ない失敗はきついです。
それは機械的なこと
講演に使うWi-Fiとプロジェクターの不具合ってのはあり得ますし致し方がないですが、相当にダメージはでかい奴です。
Wi-Fiとプロジェクター どちらか使う場合の講演でトラブル有りますとリカバリーするのがきつい、もう寿命が縮むレベルのトラブルです。
講演でプロジェクターつかない
講演で使うWi-Fiが繋がらない
どちらも私が過去に経験した大トラブルなんです。
ですので講演、ワークショップの前には必ず紙芝居形式で内容を見せる

フリップ 話の要点の、図示的な説明やグラフを記した大型のカードを作成するようにしています。
手間はかかりますが精神的に楽になります。

下記は今回のワークショップで準備したフリップです。


大江高校ボランテイア部の皆様と打ち合わせ

今日は大江高校ボランテイア部と生徒会の皆様と打ち合わせ
大江高校とは2016年から防災イベントでお世話になっています。

大江高校の生徒会とボランテイア部の皆さんが主体となって防災を学んで地域の方を巻き込んで防災を広げようという試みです。
初年度はインフルエンザで学級閉鎖が続き肝心のイベントは出来ませんでしたが2017年は日本防災士会京都府支部のメンバーも巻き込んでの事業です。
今年は12/16日に大江高校で防災BBQとその他色々な防災活動を一緒にやっていきますがまずは第一回の打ち合わせです。
私の長男も高校生ですがまあどこもにた感じ(笑)
気楽に楽しんでやっていきたいと思います。

写真は去年のイベント写真です。去年一緒にやったメンバーもいましたので懐かしかった~

福知山大学生と防災バーベキュー教室

今日は福知山大学の学生達に防災バーベキュー指導者講座を開催しました。
台風25号の影響が心配されましたが、なんとか晴天、福知山市民プラザの調理室でのワークショップをおこないました。
福知山大学には京都学生FASTという防災ボランテイアチームがあるのですが、なんと私、森本が大きく関わっています。
2017年12月 京都二条駅で京都府内の大学生が主催する「京都学生FAST」のイベントがあり(当時は福知山大学は未加入)、京都BBQ協会と日本防災士会京都府支部の仕事で防災BBQブースを出展したのですが、偶然に福知山大学杉岡先生のフェイスブック記事から杉岡ゼミの学生さんたちが地域の防災について学んでる事を知り、急遽声かけしてイベントに参加したのがきっかけで「京都学生FAST 福知山大学チーム」が誕生しました。
せっかくのご縁、アドバイザーをかってでまして今回のワークショップに至ります。
防災BBQは私の得意とするコンテンツですが、最近はお断りする事があるくらいの人気ワークショップになりました。
今後は若い方々にまかせて私は育成に専念したいと思っています。
まずは第一弾 彼ら彼女達が楽しい防災、持続可能な防災を実践いただけるような仕組みを一緒に作って行きます!

秋さばのフライとミニパプリカの素揚げ 万願寺とパプリカのソースを添えて

私は料理ガチ勢。
人生の情熱の多くを料理につぎ込んでいます。
和洋中 ほとんどの料理は作る事が可能、
一度食べた料理は味を記憶して再現することも可能、
一日中料理だけ作っていれば幸せという人間です。

レシピは覚えるものではなく、ひらめくものだと思っているのですが、
最近、閃いたのが甘トウのソース
舞鶴には満願寺あまとうという京野菜があります。
この満願寺をソースにする事を思いつき作ったのが
「秋さばのフライとミニパプリカの素揚げ 万願寺とパプリカのソースを添えて」

美食の街サンセバスチャンにある「パプリカソース」からインスパイアされて作ったソースです。
パプリカも満願寺も味が似ているので組み合わせて使って正解でした。

フードドライブ始めました!

DIY STYLEにてフードドライブの受けつけ始めました!
フードドライブは各家庭で余った食品を持ち寄り、それを必要とする人々に寄付する活動です。
よのなか塾さんの活動のお手伝いとなります。

京都ホテルオークラでの講演

今日はなんとあの「京都ホテル オークラ」で防災講演なのです。
主催は京都青年会議所
しかも凄いホテルで凄い人数~300人!?
私に防災講演がつとまるのでしょうか?
しかもポスターが地下鉄に貼ってあるらしい・・・・まじか・・・
もっと良い写真探せばよかったわ~

大学が無い地域なのに大学生が集まる企業

舞鶴市には大学が有りません。
当然、地元大学生も0人です。
でもDIY STYLEには大学生が集まります。

仕事も手伝ってくれます。

なぜでしょうか?

それは食べ物で大学生を釣っているからです!