ミント畑を拡幅しています

2月に開催される艦隊これくしょんのイベントの為にミント畑を拡幅しました。
真冬にモヒートを所望されるわがままな提督(イベント参加者)のために、今から準備です。
モヒートって本当は夏の飲物なのですが、努力の結果、イベントの定番アイテムになりました。
舞鶴に来てくれる皆様のために美味しいモヒートを用意してお迎えしたいです。
耕運機はジュンテンドーでレンタル、充電式ですが使いがって良かったです!


自家製リモンチェロ

艦隊これくしょんのイベントでリモンチェロを提供したいと思いつき、早1ヶ月
とりあえず作ってみました。
レモンの皮を薄くむいて、スピリタス(90度のウオッカ)につけ込みます。

つけるだけで直ぐに泡がぶくぶく

ほんの10分でこんな感じに色が出てきました・・・・
恐るべしスピリタス
このまま2週間寝かします。

防災視点からのパーム油発電の危険性

超大量のパーム油タンクの保管場所は舞鶴湾に隣接します。
超強力な台風が毎年発生してる時代に100%安全な施設なんてあり得ませんよね・・・
海風も強いしこの場所は60cm程度の津波が予想される所
60cmの津波とは言っても家は余裕で破壊される強さです。
たった20年しか稼働できない金儲けの為の発電所が来るか来ないかわからない自然災害のためにコストをかける訳がありません。
たった1度の自然災害で舞鶴湾が死の海リスクなんてあり得ない
パーム油発電はハイリスク・ローリターン
反対運動実施中です

パーム油発電の反対署名を開始しました

DIY STYLEの近所にパーム油発電所の建設計画があります。
既に福知山市では同等の発電所が建設されていますが騒音と悪臭で隣接地の住民を悩ませています。
そのような迷惑施設は舞鶴市に不要ですので反対署名を開始しました。
changre.orgというサイトから署名可能ですので皆様も署名して下さい。

パーム油反対運動の件で警察に相談してきました。

今日は 舞鶴警察署にパーム油反対運動の件で警察に相談してきました。
京都民法に掲載されている記事を持ちこんでの相談です。
京パーム油発電所を投資する企業が反社会性力とつながりがあるという記事です。
いくら反対運度とは言っても万が一のことがあっては困ります。
そこは万全を期して様々な手を打つべきという意見をいただいての行動です。

舞鶴警察署は古く、打ち合わせ場所もなくなんと案内されたのは取調室
映画やドラマででてくる、あれです!
ほんま、そのまんまの取調室での相談 しかも
刑事さんは松重豊似 相談室が取調室!なんか胸熱~
新聞放送の記事や資料一式をお渡しして調査を依頼しました!
どうなる事でしょうか・・・?

行政に相談

昨日、パーム油発電の件で港湾局、舞鶴市、京都府のエネルギー政策課に相談にいってきました。
3者ともに強引に進める感じでは無く住民に寄り添って計画を進めるという回答でしたので、まずは一安心
ここは舞鶴市と京都府を信じましょう!
ただ気になったのは舞鶴市は住民の同意はとれているという認識だった件、私ははっきりと否定しましたが
「地元の一部の方々が勝手に同意されたみたいです」しかも「事業者側は何度も説明してくれて地元に仁義は切ってる」ってな事まで言った人がいるみたいです・・・
これは「言った言わないの話し」ですのでまた蒸し返す可能性があります。
私は否定しましたが地元として再度しっかりと同意が無い事は伝えないと駄目です!
「すでに終わったことだからもう無理・・・」って諦めた地元の人も多いと思います。
でもまだ確定していませんので地元が反対すればこの計画は必ず阻止できますので皆さま、引き続き御協力ください。
特に喜多地区周辺にお住まいの方々、もしくは家族や友人がおられましたら反対表明して頂くようにお願いします!
今、頑張れば阻止できます!