舞鶴にパーム油発電なんかいらん!

舞鶴にパーム油発電なんかいらん!の活動を開始しました。
私、森本が先陣切って反対運動させてもらいます。
まずは地元(西舞鶴)の住民有志と環境団体とともに活動していきます。
関心はあるが非常に分かりずらいパーム油発電所の問題、ホームページを開設しましたので一度見てください。
舞鶴にパーム油発電なんかいらん! のホームページ
協力していただける方おられましたら、居住地域は関係無く御支援お願いします。
(シェア拡散していただけるだけでも歓迎です)

喜多埠頭の美しい光景とオイルフェンス

反対運動用のチラシの載せる写真を撮ってきました。
日常の風景ですが素晴らしい光景です。
この日常が失われるのは悲しいです・・・・
なんとか守りたいと思います。

最後に喜多埠頭にあるオイルフェンスの写真
たったこれだけのオイルフェンスで舞鶴湾を守れるのか?
どうしたら守れると思うのか?逆に問いたいです!

福知山のパーム油発電直撃取材


福知山のパーム油発電リポート 直撃取材してきました!

騒音・悪臭問題で話題の福知山のパーム油発電所周辺地域を視察してきました。
正直に言って想像していたよりはましですが・・・・
ここに住みたくは無いというのが正直な感想です。

私の正直な感想を伝えると・・・
ブーンとボワンという低い音がずーっと響いてきます。
国道沿いということもあって昼間、仕事をしているとまあ気にならないかもしれません。
でも夜はどうでしょうか?
夜中にこの音が聞こえてくると確実にノイローゼになる自信はありますし、休日や一人暮らしの方だと気にはなります。
まあ感じかたには個人差はあると思いますが少なくとも夜中にこの音は嫌です。

この騒音を舞鶴の喜多地区に当てはめて考えるとどうでしょうか?
今この記事を書いているのが19:00です。
虫の音が聞こえてたまにかすかに車の音が聞こえるだけ
一番大きな音は虫の音です。
リーンリーンという虫の音しか聞こえてこない喜多地区に夜間ずーっとブーンとボワンという低い音がずーっと響いてくるのは私なら耐えれません・・・・
昼間なら慣れたら我慢できると思うが夜は無理です。

臭いの問題
私の感覚ですと電気コードをこがしたような臭いに感じました。
耐えれる人は問題無いけど無理な人には無理な感じです。
近くにいた住民に聞くと悪臭で倒れたり病院通いをする方もいるそうですので人によるんだろうなという感じです。

私的には臭いよりもなにかモワッとする空気に感じました。
汚い空気とでも言いましょうか?
花粉症の人はわかると思いますが花粉多い時って空気が違いますやん?
あんな感じ 花粉やほこりが多い空気汚い感じ
舞鶴から都会に行って空気が悪いって感じでもあります。
慣れたら何とかなりそうではありますが・・・

アレルギー持ちの人、花粉症の人、気管支が弱い人、風邪の人、体力が弱ってる人、乳幼児、お年寄りなどはきついかなとも思いました。
私は今、体調が悪く咳が出てる時に視察していましたので更に悪化した感じですが体調が良ければなんともないかも知れないです。
地域の人に聞くとかなり遠くまで悪臭は届くみたいです。
特に山沿いがきついみたいです。

喜多地区で言いますと間違いなく福井小学校くらいまでは臭いは届くと思います。
下福井も臭いでしょうし谷沿いなので上福井コメリやアルペン、志摩機械ぐらいまでは臭いと思います。

喜多地区だけでは無くコメダ珈琲やマナイの入り口、漁連のあたり 魚屋、竹屋、寺内、吉原ぐらいまでは普通に届くと思います。
海からの風が山にあたって下って臭いが届く感じなのでDIYSTYLEよりも下福井の谷間とか吉原小学校、桂林寺の山沿いの所などがきついんだろうな~と予想しました。

臭いというと語弊があるかもしれないので「わるい空気」とか「汚い空気」っていう方がぴったりかも?
悪い微粒子が漂ってくるっていく感覚です。

まとめ
騒音は喜多地区の住民と企業に影響あり 昼は耐えれるかもしれませんが夜はきついと思います。
喜多地区外は大丈夫だと思います。

臭いは人によるが、空気がわるい感は皆さん感じると思います。
アレルギー持ちや気管支弱い方などはかなりきついかもしれません。
かなりの広範囲にわるい空気は広がります。

その他情報
福知山のパーム発電近くに新規分譲された土地が売れないそうです。
出て行きたいけど家が売れないと言われていました。
賃貸住宅は退去される方も出てきたとの事です。
西舞鶴の資産価値は確実に下がると思いますので資産家の方はご注意ください。
西舞鶴の人口も減ると思います。
私なら知ってたら西舞鶴には引っ越しはしないです。

喜多地区の企業さんにも注意が必要
臭いや騒音に耐えれる人と耐えれない人に分かられと思います。
人員確保に注意が必要かもしれませんよ・・・
バイト、パートレベルなら辞める人も出てくると思います。

以上現地レポートです。

舞鶴湾が死ぬかも・・・・

舞鶴湾が死ぬかも・・・・
会社の近所に建設予定のパーム油発電所について調べれば調べるほどやばい・・・・
地元企業だからよくわかるんやけど、この地域は埋め立て地で地震が発生したら液状化は必須
建物自体は杭打っとけば大丈夫なんですが万が一、パーム油が流出すれば確実に舞鶴湾が死ぬ・・・
建設予定地の後ろに水路があって舞鶴湾までなんと75m
パーム油は牛脂みたいなものらしく、冷やすと固まり自然分解もしにくい性質で油がもれると舞鶴湾に牛脂みたいな油の塊が海に沈み込んで近くで養殖してる牡蠣とか絶対やばい
底引き網もまじやばい・・・
海洋汚染の検証と対策はされてるのであろうか?

パーム油学習会に参加しましたがこれはやばい!

友人の大槻さんがパーム油発電所の勉強会を開催するというので心配になって来てみれば・・・・

なんじゃこれは?

私の会社の直ぐ近くにできるって事は聴いていましたが、去年聞いた話と全く違います・・・・
パーム油発電は安心、安全、地球環境にも優しいと言うことで特に注目もしていませんでしたが・・・・

説明してもらった話しと全く違います!

この勉強会の話しが事実なら絶対に賛成できません・・・

バイオマス発電 反対運動します!
発電所作られると会社が存続できないレベルの被害が発生する可能性大

勉強会の内容はこちら