アダルト動画配信企業に舞鶴市のPR動画を市民の血税110万円で発注 三輪紀子 広報広聴課元課長

舞鶴市 アダルトビデオの会社へ血税110万円

三輪紀子広報広聴課 元課長がおこなった随意契約一覧

市長の公印がついた証拠書類

FMまいづる電波塔事件で1億6千万円の工事を失敗させ更に市民に血税2000万円を追加負担させたにも関わらずに責任を取らない担当者
舞鶴広報広聴課元課長 三輪紀子氏
三輪氏の行ったその他の仕事で不審な点は無いのか?
やばいぜ舞鶴 調査班が懸命な調査を行った結果、新たな事実が浮かび上がってきました。
それが今回の三輪紀子 広報広聴課元課長が随意契約でアダルト動画配信企業に舞鶴市のPR動画を市民の血税110万円で発注した事件です。
その事件の詳細を公開します。