家1軒単位で防災マップを学ぶ 防災講座DMW(Disaster・ Map・Web)

家1軒単位で防災マップを学ぶ 防災講座DMW(Disaster・ Map・Web)
これを元に開発したのが防災カードゲーム 大災害です。
DMWの指導者育成用に考えたゲームがゲームの基礎となっています。

Googleマップとグーグルストリートビューなどの地図情報とハザードマップを組みあわせた防災講座で参加者の住む自宅や事業所、一件単位での細かな災害情報を解説する講座です。

今までの防災マップ作成は地域ごとの作成でしたが、この講座は家1軒単位でハザードマップを解説します。「山田さんの家は土砂崩れに遭う可能性がある」とか、「田中さんの家は大雨の時に2m浸水する」などより具体的な情報を提示することで災害対策を立てやすくします。

グーグルストリートビューを用いて裏山の崩れ方やどの道が水没するなど視覚的にも訴えます。

あなたの家は水没するなど、お伝えすれば怒られるような気がしますが、今までに参加した住民の方々は「行政が教えてくれなかった事実を隠さずに教えてくれてありがとう。これからは率先して避難します」というお礼を沢山いただきます。

反対に「自宅が安全 避難施設に向かう方が危険」という方も沢山おられますので、避難施設に向かう=避難 という考え方自体が間違っていたという事に気がつかれる方も多いです。

https://camp-fire.jp/projects/view/143796